生活に困った。まずはご相談ください。生活困窮者自立支援制度

働きたくても働けない、住む所がないなど、生活にお困りの方、福祉課窓口にご相談ください。

相談窓口では一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し、専門の支援員が相談者に寄り添いながら、他の関係機関と連携して、解決に向けた支援を行います。

周りでお困りの方がいればその方にもお知らせください。

生活困窮者自立支援制度では次のような支援を行います。

自立相談支援事業

八女市では、経済的にお困りの方に対し一人ひとりの抱える課題を解決し、生活の安定と自立を目指すための相談支援を行います。「生活に困っているが、どこの窓口に相談すべきかわからない」「解決すべき事柄が多く、何から手を付けてよいのかわからない」・・・そんな時は、市役所福祉課(または各支所市民生活福祉課)までお問い合わせください。支援員がどのような支援が必要かあなたと一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、社会福祉協議会やハローワーク八女等の関係機関と連携し、寄り添いながらあなたの生活を支援し将来的な生活の安定・自立に向けた支援を行います。

対象者

八女市在住の方で経済的にお困りの方

  • 収入が減り家賃や税金等を滞納。債務もあり生活に困窮している。
  • 主たる生計維持者が病気等で稼働できず、同居の親族も稼働できない状態で生活に困窮している。
相談から支援までの流れ(相談無料・秘密厳守)

(イラスト)相談から支援までの流れ(相談無料・秘密厳守)

住居確保給付金の支給

離職、自営業の廃止または個人の責めに帰すべき理由・都合によらない就業機会等の減少により、経済的に困窮し住宅を失っている方、または失う恐れのある方で、就労能力及び就労意欲のある方に対し、賃貸住宅の家賃(上限制限あり)を支給することにより、住居及び就労機会の確保に向けた支援を行います。

住居確保給付金

家計改善支援事業

家計改善支援員とともに家計状況を見える化し、収支の課題を分析して生活の見直しと家計管理の力を高めるための支援を行っていきます。(八女市社会福祉協議会)

 

子どもの学習・生活支援事業

子どもの学習支援をはじめ、日常的な生活習慣、仲間との活動ができる居場所づくり等の支援を行います。(土曜クラブ・かたらんねサポートなど)

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせ
福祉課 生活支援係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1350
ファックス:0943-22-7099

お問い合わせはこちら