中古住宅取得支援補助金のお知らせ

中古住宅を購入した人に最大40万円を補助します。

主な受給資格(対象者)および補助対象住宅

・平成28年1月2日以降に市内に自ら居住する中古住宅(専用住宅、併用住宅)を購入した人(所有権保存登記又は移転登記が完了)

※相続又は贈与による取得や公共工事移転補償等を受けて取得した住宅は対象外

※八女市若年世帯引越費用等支援補助金との併用は出来ませんのでご注意ください。

補助金額

基本額【上限 10万円】

購入に要する経費の5%

加算額【A+B 上限 30万円】

 

A. 転入世帯 は、1世帯につき 20万円 を一時金として支給

※転入世帯…中古住宅の取得の日を挟んだ前後それぞれ1年間に八女市に転入し、かつ、転入日の前日から起算して前3年間に本市に住所を有していたことがない者を1人以上含む世帯

B. 新婚世帯又は子育て世帯 は、1世帯につき 10万円 を一時金として支給

※新婚世帯…夫婦のいずれか一方が40歳未満で婚姻後5年を経過していない世帯(再婚含む)

※子育て世代…中学生以下の子を扶養している世帯

申請時期

交付申請時期は、居住した日から1年以内

 

※記載以外の諸条件がありますので、詳しくは下記の問合せ先へ事前にご確認ください。

その他、条件によって使える補助制度をご紹介します

※詳しくは、各担当者にお問い合わせください。

中古住宅に関する補助事業
子育てに関する補助事業・制度

チラシのダウンロードはこちらから

申請書のダウンロードはこちらから

この記事に関するお問い合わせ先

定住対策課 定住対策係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-24-8162
(定住相談専用:0943-24-8013/土・日・祝日・年末年始を除く)
ファックス:0943-22-2186

お問い合わせはこちら