生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請について

平成30年6月6日に、中小企業の労働生産性向上を柱の一つとする「生産性向上特別措置法」が施行されました。八女市では、市内中小企業の新たな設備投資を後押しするため、この法律に基づき、「導入促進基本計画」を策定し、平成30年7月23日付で国の同意を得て、市内中小企業者からの「先端設備等導入計画」の認定申請の受付を開始しました。つきましては、申請される事業者の方は下記チラシを参考の上、必要様式をダウンロードし、提出してください。なお、本認定制度にかかる固定資産税の特例措置は、認定された設備のうち令和5年3月31日までに取得したものが対象ですのでご留意ください。

先端設備等導入計画の認定申請について(PDFファイル:749.8KB)

八女市の導入促進基本計画

申請時必要書類(様式)

工業会証明書を後日提出する場合、工業会証明書と誓約書両方の提出が必要です。

参考様式

参考資料

※ 法改正等により、固定資産税の特例措置に構築物と事業用家屋が追加されることとなりました。詳細については、「先端設備等導入計画策定の手引き」(令和3年6月版)をご覧ください。

変更申請時の必要書類(様式)

この記事に関するお問い合わせ先

商工振興課 商工振興係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1189
ファックス:0943-24-8003

お問い合わせはこちら