地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用した寄附を募集しています!

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)とは

こころざしある企業のみなさまが寄附を通じて地方公共団体の行う地方創生の取り組みを応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みです。

令和2年度税制改正で、税の軽減効果を最大約9割まで引き上げるとともに、地域再生計画の認定手続きの簡素化など、大幅な見直しが行われています。

制度概要

企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクト(地域再生計画)に対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。
地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度が見直されました。損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、

最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割となります。

企業版ふるさと納税イメージ

出典:内閣府地方創生推進事務局 企業版ふるさと納税ポータルサイト

※制度の詳しい内容については内閣府地方創生推進事務局のホームページをご覧ください。

対象となる寄附の要件

  • 寄附額が10万円以上であること
  • 本社(地方税法における「主たる事務所又は事業所」)が八女市内に所在しないこと
  • 寄附の代償として経済的利益を伴わないものであること

特に寄附を募集する事業

事業詳細

事業名

事業概要

「持続可能なまちづくり」のための地域活力向上にぎわい創生プロジェクト

地域内外の人のつながりを生み出す電子地域通貨「まちのコイン」を通じて、八女市へ新しいひとの流れをつくり、継続的に地域に関わる関係人口の創出・拡大に取り組んでいます。また、アイデアソンイベントの開催やサテライトオフィスの活用を実施し、起業希望者やテレワーカーの支援を行っています。

八女市ふるさと絆便事業 ふるさとである八女市を離れて生活する若年層向けに、関係人口の創出や将来的な移住を促進するため、継続した関わり合いをはぐくむ取組を行っています。
八女茶生産振興事業 八女市で生産される八女茶の地域ブランドとしての価値を高め、生産を維持・発展できる取組を支援しています。

その他、八女市には魅力的な事業が数多くあります。その他の事業も寄附の対象となりますので、お気軽にお問い合わせください!

福島の町並み(企業版案内)

寄附のご相談

制度への取組や寄附の募集情報などについて、ご不明な点がありましたら下記へお問い合わせください。また、企業の皆さまのご意向に沿った事業の検討も行っておりますので、具体的な寄附対象がお決まりでない場合にもご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課 企画政策係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-24-9009
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら