日本脳炎の予防接種について

日本脳炎予防接種のお知らせ

 
時期 接種間隔 標準的接種年齢
1期初回(1回・2回) 1回目終了後6日〜28日の間隔で2回受ける 3歳
1期追加 2回目終了後おおむね1年あける 4歳
2期 9歳以上13歳未満で1回受ける 9歳から10歳

なお、公費で接種できる年齢は、1期(初回・追加)が生後6か月から7歳半に至るまでの間、2期が9歳から13歳未満ですのでご注意ください。

 

接種の特例対象者

接種のご案内を行っていなかった期間に接種機会を逃した人は,、以下のとおり接種できます。

平成7年(1995)4月2日〜平成19(2007)年4月1日生まれで20歳未満の方

1期・2期の接種が終わっていないお子さまは、当分の間20歳未満までの間、定期接種(無料)としてうけることが可能


●今までに日本脳炎の予防接種を1回以上受けたことがある方

6日以上の間隔をあけて、残りの1~3回を接種します。

●日本脳炎の予防接種を全く受けていない方

1期接種は、6~8日の間隔をあけて2回接種し、その後6月以上おおむね1年を経過した時期に1回接種します。2期接種は、9歳以上で1期接種終了後、6日以上の間隔をあけていれば、1回接種が可能です。

平成19年(2007)4月2日~平成21(2009)年10月1日生まれで、9歳から13歳未満の方

平成22(2010)年3月31日までに日本脳炎の第1期の予防接種が完了していない場合、第1期未接種分を定期接種(無料)としてうけることが可能

 

 

 

日本脳炎ワクチン接種に関するQ&A(厚生労働省HP)

このページに関する
お問い合わせ
健康推進課 保健指導係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1352
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら