消費者行政に関する市長表明

  近年、私たち消費者を取り巻く社会経済環境は、大きく変化しています。それに伴い、新しい商品やサービスが登場し、私たちの生活は便利で豊かになる一方、消費生活に関する問題は複雑・多様化してきており、市民一人ひとりの慎重かつ堅実な消費者意識が求められております。

  このような状況に対応するため、平成21年度から「八女市消費生活相談窓口」を開設、専門の相談員を配置し、消費生活に関する相談、問題解決の助言やあっせん等を行っています。また、市民の皆さまに、より身近に感じていただける機関となるよう、平成28年度には「八女市消費生活センター」に名称を変更しました。
これまで、八女市では、消費生活に関する相談業務のほか、消費者トラブルを未然に防ぐため、広報紙やホームページ、FMラジオによる情報提供、地域や学校などへの出前講座等による啓発活動に取り組んできました。

  今後も引き続き、相談業務体制の維持・強化に努めるとともに、市民の皆さまが安全に安心して暮らせるまちづくりを目指し、消費者行政の推進に積極的に取り組んでまいります。
  市民の皆さまにおかれましては、日頃から消費生活に関する情報に注意していただき、消費生活に関してお困りの際は、一人で悩まず消費生活センターへお気軽にご相談ください。

 

                                                                                                平成30年2月1日

                                                                                                 八女市長    三田村   統   之

お問い合わせ先
防災安全課 生活安全係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-24-8146
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら