定例記者会見の内容(令和元年8月)

令和元年8月の定例記者会見の内容を報告します。

  • 日時 7月25日(木曜日)午後1時30分~
  • 会場 205会議室
  • 八女市の出席者 市長、副市長、教育長、各部長、担当課長

1.市長あいさつ

こんにちは日頃から報道各社の皆様方にはご協力いただき、ありがとうございます。

ご承知のとおり、気象庁によりますと九州北部地方は、昨年より2週間ほど遅く梅雨明けしたと発表されました。まだまだ蒸し暑い日々が続いておりますが、皆様におかれましても体調管理に留意されますようよろしくお願いいたします。
九州北部地方では、今月20日土曜日から22日月曜日にかけ暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で大気の状態が不安定になり、大雨に見舞われました。特に佐賀県鳥栖市や久留米・小郡市では、家屋の浸水、農作物への被害などが大きく発生いたしました。

八女市でも降り始めから22日にかけて、矢部村で総雨量224ミリメートルの降雨が計測されました。被災状況としましては、22日黒木町で民家の裏山が崩壊し、人的な被害はなかったものの住宅に土砂が流れ込む被害が1件発生いたしました。

さて、8月6日は平和記念日です。今年も星野ふるさと公園平和の広場にて平和祈念式典を開催いたします。当日は、星野小学校・中学校の児童生徒の皆さんと共に合唱し、平和の尊さ、戦争の悲惨さを再認識し、未来に向け更なる意識高揚の場となることを願っております。

また、今月は各地で夏祭などのイベントが開催される予定です。
 

定例記者会見の様子

2.報告事項

(1)八女市平和祈念式典

八女市平和祈念式典(PDF:341.6KB)

(2)第32回奥八女黒木ハーフマラソン

奥八女黒木ハーフマラソン(奥八女黒木ハーフマラソン事務局のサイトへ)

(3)イベント等について

旅する茶のくにバスツアー(PDF:165.1KB)

旅する茶のくにバスツアー(星野村)(PDF:226.2KB)

第25回八女上陽万灯流し(PDF:145.1KB)

八女市イベント情報(8月)(PDF:101.6KB)

3.質疑応答

質問)八女上陽万灯流しは外部からの見物客は多いのか。
回答)寄口橋の上から眺められるし、川原に降りて眺めることもできる。盆の帰省客が中心となるが、1000人ほどは集まる。

質問)大淵献燈祭とはどんな祭りなのか。
回答)地域の方たちが初盆を迎える方々などの名前を書いて燈籠を天高く飛ばすイベントで、今年で6回目を迎える。幻想的な雰囲気で、多くの人が見学に訪れる。現在、燈籠をあげる人を募集している。

4.次回予定

・日時 8月27日(火曜日)10時30分~
・会場 205会議室
 

このページに関する
お問い合わせ
企画政策課 秘書広報係(広報担当)
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1110
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。