介護予防支援事業

要支援1・2の方のケアプラン作成(介護予防支援事業)

介護予防サービス等の適切な利用等を行なうことができるよう、心身の状況、環境等を勘案し、介護予防サービス計画(ケアプラン)を作成し、指定介護予防サービス等の提供が確保されるよう、関係機関との連絡調整を行ないます。

要介護状態が軽く、生活機能が改善する可能性の高い人などが受けるサービスです。

介護予防サービス利用までの手順

(イラスト)「要介護認定」申請

介護予防サービスの利用を希望する方はまず、八女市役所健康課介護保険係にて「要介護認定の手続きをします。

(イラスト)訪問審査・認定審査

ご本人の心身の状況について、訪問調査員が本人・家族から聞き取り調査を行ないます。また、主治医に意見書を作成してもらいます。

(イラスト)認定結果(要支援1・2)

認定結果が通知されます。

(イラスト)ケアプラン作成

地域包括支援センターのケアマネージャー(介護支援専門員)等職員が心身の状況、環境等を勘案し、介護予防サービス計画(ケアプラン)を作成し、指定介護予防サービス等の提供が確保されるよう、関係機関との連絡調整を行ないます。

(イラスト)介護予防サービス利用

介護予防サービス事業所でのサービスを利用します。要介護状態が軽く、生活機能が改善する可能性の高い人などが受けるサービスです。

お問い合わせ先
介護長寿課 地域包括支援係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1203
ファックス:0943-30-1505

お問い合わせはこちら