妊娠希望者の風しん予防接種費用助成について

妊娠希望者の風しん予防接種費用助成について

事業目的

風しんの患者数が近年増えていることを受け、先天性風しん症候群の発生を防止するため、風しん予防接種の費用を助成します。

助成対象者

八女市内に住所を有し(予防接種を受けたものに限る)、風しんに係る抗体検査による抗体価が低いと判明した人で、下記のいずれにか該当する人
(1)妊娠希望者
(2)妊娠希望者・妊婦の配偶者(事実上婚姻関係と同様の事情にある人を含みます。)か同居者

※(1)(2)のうち、次のいずれかに該当する者は、助成の対象となりません。
●今までに風しんの予防接種を2回以上受けている人
●過去に風しんに罹患したことが明らかである人
●予防接種法施行令第1条の3第1項の規定による風しんの予防接種の対象者となっている人
 

注1)抗体価が低いとは、下記の表の抗体価の場合です。

方法 抗体価
HI法 32倍
EIA法 使用する検査キットがウイルス抗体EIA「生研」ルベラIgG(デンカ生研株式会社)の場合
EIA価 8.0
使用する検査キットがエンザイグノストB風疹/IgG(シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティックス株式会社)の場合
30IU/mL
ELFA法 使用する検査キットがバイダス アッセイキットRUB IgG(シスメックス・ビオメリュー株式会社)の場合
45IU/mL
LTI法 使用する検査キットがランピア ラテックスRUBELLA(極東製薬工業株式会社)の場合
30IU/mL
CLEIA法 使用する検査キットがアクセス ルベラIgG(ベックマン・コールター株式会社)の場合
45IU/mL
使用する検査キットがi-アッセイCL風疹IgG(株式会社保健科学西日本)の場合
抗体価 14
FIA法 使用する検査キッドがBioPlex MMRV IgG(バイオ・ラッド ラボラトリーズ株式会社)の場合
抗体価AI 3.0
使用する検査キットがBioPlex ToRC IgG(バイオ・ラッド ラボラトリーズ株式会社)の場合
30IU/mL

注2)(2)については、妊娠希望者・妊婦が風しんに係る抗体検査を受けた結果、十分な免疫を保有していることが判明している人を除きます。

助成額

上限1万円(接種費用が上限に満たない場合は、接種費用が助成額です。)ただし、対象者1人につき、補助回数は1回とします。

申請方法

予防接種を受けた後、八女市風しん任意予防接種助成金交付申請書(様式第1号)に下記の書類を添えて、八女市役所健康推進課に早めに提出ください。(申請期限は令和3年3月31日です。)
(1)予防接種の種類が確認できる領収書またはその写し
(2)風しんに係る抗体検査の結果がわかる書類
(3)妊娠希望者・妊婦の配偶者か同居者が申請する場合、妊娠希望者・妊婦が風しんに係る抗体検査を受けているときはその結果を確認できる書面

対象期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日の接種

関連ファイル

八女市風しん任意予防接種助成金交付申請書(様式第1号)(PDF:52.7KB)

このページに関する
お問い合わせ
健康推進課 保健総務係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1201
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。