鈍土羅のクス

鈍土羅のクス(どんどらのクス)

胸高周囲15.2メートル、根周り31.2メートル、樹高30.2メートル。昭和28年に県指定となりました。

熊襲が朝廷に反逆した際に、討伐に参加して戦没した将士の墓標としてこの樟が植えられた、という言い伝えがあります。大正時代初めに、樹の根元から内部に朱を施した石棺が発見されています。

県指定天然記念物

(写真)鈍土羅のクス

このページに関する
お問い合わせ
文化振興課 文化係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1982
ファックス:0943-24-4331

お問い合わせはこちら