九州オルレ八女コースを歩いてみよう♪

九州オルレ八女コースを歩いてみよう

オルレってなに?

「オルレ」とは、韓国・済州島の方言で「通りから家に通じる狭い道」という意味。韓国で大人気となったウオーキングコースの総称です。その姉妹版として「九州オルレ」が誕生し、八女コースは平成26年12月にオープンしました。

九州オルレって何コースあるの?

オープンしているコースは、九州内に15コースあります。福岡県内は宗像・大島コースと八女コースの2コース。九州オルレのスタンプラリーも実施されているので、あなたもぜひ踏破を目指してみませんか!

八女コースってどんなコース?

山内地区の「山の井公園」を出発し、童男山古墳や八女中央大茶園などを通り、岩戸山歴史文化交流館をフィニッシュとする全長11�のコースです。自然や歴史に触れ、四季折々の景色を楽しむことができます。

何を目印に歩いたらいいの?

オルレコースマップを掲載しているパンフレットを見ながら、コース上に設置されている「リボン」、「カンセ」、「矢印」を目印に歩こう!

オルレ目印

フィニッシュ地点からスタート地点まではどうやって戻ったらいいの?

九州オルレのスタート・フィニッシュ地点には、必ず公共交通機関があるように設定されています。フィニッシュ地点からは福島まで西鉄バス、福島からスタート地点までは堀川バスをご利用ください。

関連リンク

九州オルレ八女コース認定!

お問い合わせ先
商工観光課 観光振興係
〒834-0031 福岡県八女市本町2-129番地
八女観光物産館内
電話番号:0943-23-1192
ファックス:0943-22-7311

お問い合わせはこちら