「ZEHビルダー」に登録しませんか

市内の工務店、ハウスメーカー、設計事務所の皆様へ

ZEH(ゼッチ)、(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅エネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅です。つまり、自宅で「創るエネルギー」が「使うエネルギー」よりも大きい住宅、エネルギーを自給自足する住宅のことです。

我が国のエネルギー基本計画では、「2020年に標準的な新築住宅でZEHを実現、2030年に新築住宅の平均でZEH実現を目指す」との普及目標が設定されています。また、ZEHの普及促進として、2020年度までに提供する住宅の過半数をZEH化することを宣言した工務店・ハウスメーカー・設計事務所等を「ZEHビルダー」として登録しています。

経済産業省では、ZEHの自立的普及を目指して高断熱外皮、高性能設備、制御機構等を組み合わせ、ZEHを新築したり、ZEHの新築建売住宅を購入、または既存住宅をZEHへ改修する方へ補助金を交付する事業があります。
平成28年度以降ZEH補助事業では、建築主が「ZEHビルダー」に依頼して建築したZEHのみが補助対象となっています。

■詳しくは、経済産業省 資源エネルギー庁HPをご参照ください。

経済産業省資源エネルギー庁HPから引用

経済産業省資源エネルギー庁HP URL