体験イベント「拓本体験」を開催しました(6月19日)

拓本づくり体験1

八女市内にある「田本遺跡」から発掘された本物の出土品を使った拓本体験です。今回は、その中でも、珍しい「車輪文」という文様が特徴の須恵器片を使用しました。

少しだけですが、遺跡の紹介やどのように土器が作られ、このような文様が出来たのかなども知れ、より興味を持っていただけたのではないかと思います。

本物の拓本を取った後には、その技法を応用したエコバッグづくりも楽しんでいただきました!

参加者からは、本物の出土遺物に触れる機会にもなり、「貴重な体験ができた」という感想も多くいただきました。

拓本体験2
拓本体験3
拓本体験4
拓本体験5

この記事に関するお問い合わせ先

八女市岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷
(文化振興課 歴史文化交流館係)
〒834-0006 福岡県八女市吉田1562番地1
電話番号:0943-24-3200
ファックス:0943-24-3210

お問い合わせはこちら