鶴見山古墳(後円部南側)

鶴見山古墳

 

古墳の在る所 福岡県八女市豊福字鶴見山
古墳の形 前方後円墳
古墳のサイズ 墳丘の長さ約87.5メートル
見学

古墳はいつでもご見学いただけます

岩戸山歴史文化交流館にて文化財を展示しております。
交流館の休館日は月曜日(祝日の場合は翌日です)
開館時間は9:00~17:15(最終入館は17:00です)

駐車場

トイレの有無

  • 古墳の後円部東側に駐車できます(小型車は駐車できます)
  • トイレ無し
見どころ 現地で見ることができる大きな窪みは、17世紀のはじめ、筑後国の大名である田中吉政が福島城の石垣をつくるために石室の石を抜き取った跡だといわれています。
関連ページ

鶴見山古墳の関連ページ

鶴見山古墳の関連ページ(武装石人)

 

音声でも古墳についてお聞きいただけます。

鶴見山古墳後円部南側(日本語)(MP3:1.9MB)

鶴見山古墳後円部南側(English)(MP3:1.8MB)

鶴見山古墳後円部南側(한글어)(MP3:1.9MB)

地図情報