新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)について

新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。このため、感染拡大防止と重症化予防の観点から、初回接種(1・2回目)を受けた方に、追加接種(3回目)を実施しています。

注)国の審議会等の検討などにより内容が変更となる場合があります。

お知らせ

接種券の発送について

・令和3年12月6日~12月12日に2回目接種を完了された方の接種券を、5月19日(木曜日)に発送しました。接種券が届き次第予約できます

注)予約の際は、接種しようとする日が2回目接種日から6カ月以上経過していることを確認してください。

接種券の発送時期

・接種券が届いた方から予約できます。

接種券の発送時期
2回目接種完了日 接種券発送日
令和3年12月6日~12月12日 令和4年5月19日(木曜日)
令和3年12月13日~12月19日 令和4年5月26日(木曜日)
令和3年12月20日~12月26日 令和4年6月3日(金曜日)
令和3年12月27日~令和4年1月2日 令和4年6月10日(金曜日)
令和4年1月3日~1月9日 令和4年6月17日(金曜日)

・令和3年12月5日までに2回目接種を完了された方の接種券は発送済みです。

・令和4年1月10日以降に2回目接種を完了された方の接種券発送時期については、決まり次第お知らせします。

対象者・接種回数

2回目接種完了から6カ月以上経過した12歳以上の方を対象に1回追加接種

特に接種をおすすめする方

  • 高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」
  • 重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者など)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」
  • 医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

 

注)接種日時点で12歳以上の方が対象です。

注)2回目接種日から6か月後の同日から接種できます。月末日の同日がない場合は、その翌月の1日から接種できます。

例:2回目接種日 令和3年8月30日⇒3回目接種日 令和4年3月1日以降

注)新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンなどその他の予防接種は、同時に受けられません。 新型コロナワクチンとその他の予防接種は、互いに、片方を接種した2週間後から接種できます。

注)今後更なる科学的知見を踏まえ、必要に応じて適宜見直しが行われることがあります。

12~15歳のお子様の保護者の方へ

ワクチンを受けるには、保護者の同意が必要です

12~15歳のお子様がワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、保護者の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。保護者の同意なく、接種が行われることはありません。予診票は、保護者自署欄に保護者が自ら自署してください。

12歳~15歳の方は、原則保護者の同伴が必要です

保護者以外の親族等(被接種者の普段からの健康状態を把握されている方)が同伴する場合は、委任状が必要です。委任状は1人1回の接種に対し、1枚必要です。

委任状はこちら(PDFファイル:457.7KB)

使用するワクチン

・ファイザー社製ワクチン(12歳以上)

・モデルナ社製ワクチン(18歳以上)

 

(ファイザー社製)新型コロナワクチン追加(3回目)接種用の説明書(PDFファイル:832.8KB)

(武田/モデルナ社製)新型コロナワクチン追加(3回目)接種用の説明書(PDFファイル:847.6KB)

【12~15歳のお子様の保護者の方用】

(ファイザー社製)新型コロナワクチン追加(3回目)接種用の説明書(12~15歳のお子様の保護者の方へ)(PDFファイル:911.1KB)

 

注)今後更なる科学的知見を踏まえ、必要に応じて適宜見直しが行われることがあります。

接種期間

令和3年12月から令和4年9月末まで

接種費用

無料

接種について

接種券が届いてから接種するまでの流れについては、接種券に同封の「新型コロナワクチン追加(3回目)接種のお知らせ」をご覧ください。

また、「接種会場」「空き枠状況」については、市のホームページやコールセンターでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1201
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら