八女市新型コロナウイルス感染症対策本部長(八女市長)からのメッセージ(令和3年1月18日)

八女市長の三田村です。

現在、福岡県には新型コロナウイルス感染症の「緊急事態宣言」が出されており、市民の皆さまにおかれましては、これまで以上に、感染防止対策に取り組んでおられることと思います。

今、八女市では感染者が急増しており、憂慮すべき状況となっております。

特に、公立八女総合病院では院内クラスターが発生し、一般の診療などが、一時停止されている状態となっております。

市といたしましては、近隣の病院や医師会、構成自治体の広川町、及び八女消防本部と連携し、市民の皆さまに安心していただけるように、様々な対策を講じながら、継続した医療体制を提供いただくよう確認しております。

市民の皆さまにおかれましては、生活や健康の維持に必要な場合を除き、不要不急の外出や移動を自粛してください。

特に、午後8時以降の、外出の自粛を徹底してください。

また、マスク、手洗い、身体的距離の確保、三密回避などの基本的な感染対策を、引き続き徹底してください。

発熱や咳など、風邪の症状がある場合は、まず、かかりつけの病院などに、電話でご相談ください。

八女市におきましても、大変重要な局面を迎えています。

自らを守り、周りの人を守る行動が、感染拡大防止につながります。特に、リスクの高い高齢者の方々の命を守るために、

是非、市民の皆さんのご理解と、冷静な行動をよろしくお願いいたします。

令和3年1月18日

八女市長 三田村 統之

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課 新型コロナウイルス対策係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1201
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら