八女市高齢者福祉施設等燃料費高騰対策支援金の交付申請について(お知らせ)

高齢者福祉等に係る各種サービスは、高齢者やその家族の生活を支え健康を維持するために不可欠です。関連施設は新型コロナウイルス感染症の感染による重症化リスクの高い高齢者に対して接触等を伴うサービスの継続を求められており、感染対策を実施しながら事業所の運営を継続いただいています。

八女市では、燃料費高騰の影響を受けた市内の事業者が高齢者福祉等に係るサービスを安定的に提供できるよう支援するため、八女市高齢者福祉施設等燃料費高騰対策支援金を交付することにしました。

事業概要

 高齢者福祉施設等をする事業者に対して各種サービスを実施している事業所で専ら利用者の送迎、居宅の訪問等に使用している法人名義又はリース等の車両(基準日以降に買い替えや入れ替え等を行った場合はその車両を対象とします。)で申請日に利用している車両を対象に支援金を交付します。

交付対象事業者と支援金の額

1 令和4年10月1日において燃料高騰の影響を受けた八女市内の高齢者福祉施設等を有し、次に掲げるサービスを実施している事業者

対象となるサービス区分の一覧

サービス区分

特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、軽費老人ホーム、養護老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、特定施設入居者生活介護、通所介護、通所リハビリテーション、訪問介護、訪問入浴介護、訪問看護、短期入所生活介護、短期入所療養介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、地域密着型通所介護、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護、看護小規模多機能型居宅介護、居宅介護支援、介護予防支援、介護医療院

2 令和4年7月1日において専ら利用者の送迎、居宅の訪問等に使用している法人名義又はリース契約等により使用する中型自動車、準中型自動車及び普通自動車で、支援金の交付申請日において引き続き使用している車両1台当たりに1万円を交付します。なお、令和4年7月1日以降に車両を買い替え、又はリース契約等を更新した場合は、買替え又は更新後の車両を支援金の対象とします

※普通自動車には軽自動車を含みます。また、大型自動車、自動二輪車及び小型特殊自動車等は対象車両に含まれません。道路交通法による区分です。

市が実施する類似の補助金等の交付の対象となった車両については、算定に含みません。

申請方法

【提出書類】

添付書類 対象車両の自動車検査証の写し

(リース契約等の場合は契約が確認できる書類も添付してください。)

 

※ 支援金の交付申請書は、事業所(介護保険事業所、居住施設等)ごとに1枚作成して、法人で取りまとめて(同じ日に)提出して下さい。

 

【提出方法】

令和4年10月1日(土曜日)以降、電子メール郵送または持参により提出してください。※窓口(介護長寿課指定指導係)に持参提出される場合は、内容の確認をしますので市役所の開庁日の9時から17時の間に持参いただきますようご協力ください。

 

【提出期限】

令和4年12月28日(水曜日)を申請期限とします。

 

【提出先】

八女市役所 健康福祉部 介護長寿課 指定指導係

郵便番号 834-8585 福岡県八女市本町647

電子メール shiteishidou@city.yame.lg.jp

交付決定と交付日

支援金を交付するときは、交付決定通知書に交付予定日を記載して郵送で通知します。支援金を不交付とする場合は、不交付決定通知書を郵送して通知します。

事業に係る実績報告

支援金の交付申請書が実績報告を兼ねます。添付資料等の漏れがないよう申請してください。

交付決定の取消し及び返還

虚偽その他不正の申請等が判明した場合は、交付決定の取り消し及び交付金の全部または一部の返還を求めます。

調査協力

申請書の内容に対して調査協力を求めることがあります。

Q&A

この記事に関するお問い合わせ先

介護長寿課 指定指導係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-2545
ファックス:0943-30-1505

お問い合わせはこちら