みどりちゃん3LINEスタンプの使い方について

どういう時に使ったらいいの?

コミュニケーションアプリ「LINE」で使える八女市公式キャラクター「みどりちゃん」のスタンプ第3弾を販売中です。

このスタンプはみどりちゃんが方言で気持ちを伝えますが、スタンプをどういう場面で使用したら良いのかを、参考までに下記にまとめてみました。

解説その1:おろたえんでよかよ

直訳「急がなくてもいいよ」

待ち合わせ時間に相手が遅れてしまう場合などに、「ゆっくりでいいからね」という思いやりの気持ちを伝えることができます。

おろたえんでよかよ

解説その2:どげん

直訳:「どうですか」

お出掛けなどのお誘いをする際などに、「いかがですか?」と相手の気持ちをやわらかくたずねる意味で利用できます。

どげん

解説その3:そらしょんなか

直訳:「それはしょうがないよ」

一緒に出かける予定だったが急に仕事が入ってしまった場合など、会話の相手が困難な、避けられない事態に直面している時などに「やむを得ない」とその状況を受け入れ、「しょうがないよ、大丈夫だよ」という気持ちを伝える事が出来ます。

そらしょんなか

解説その4:よ~らよか

直訳:「適当でいいよ」

適当に対処して大丈夫、と言いたい場合や、遊びに来る知り合いなどに、何も気づかいなどせずにおいでと伝えたい時などに利用できます。

よ~らよか

解説その5:ぞーたんのごつ

直訳:「冗談のような」

突然のプレゼントや提案をしてくれた相手を気づかう際、驚きの気持ちと共に「そんなことをしてもらってはあなたに申し訳ない」という気持ちを伝えることができます。

ぞーたんのごつ

解説その6:そげん

直訳:「そうです」

肯定の意味。LINEしている相手からの質問に対する回答として、また、肯定の相づちとしても利用できます。

そげん

解説その7:うんにゃ

直訳:「いいえ」

否定の意。それは違う、そうではありません、とLINEしている相手の問いに対して否定の意味で使います。

うんにゃ

解説その8:どんこんいかん

直訳:「どうにもこうにもうまくいかない」

にっちもさっちもいかないこと。どうにもできない、どう努力・工夫しても行き詰まり、先へ進めない様子を表す言葉です。八方塞がりで打つ手がない状況であると、相手に伝えることができます。

どんこんいかん

解説その9:とぜんなか~

直訳:「寂しい」

あなたが来ないと寂しい、今日は家族がいないので寂しい、など、寂しさを表現する際に利用できます。

とぜんなか~

解説その10:ぬっか~

直訳:「あたたかい」

物理的な暖かさや、心や性格が温かい様子などを伝えることができます。

ぬっか~

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課 広報広聴係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1110
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら