「福岡県個性ある宿泊施設整備補助金」制度について

個性ある宿泊施設整備補助金について

福岡県では、県内の観光資源の魅力向上、周遊促進、誘客・旅行消費の拡大を図るため、個性ある宿泊施設の新規整備又は改修を実施する者を支援する「個性ある宿泊施設整備補助金」を実施しています。

補助対象事業

個性ある宿泊施設の整備を目的とした、宿泊施設の新設又は改修

「個性ある宿泊施設」とは、歴史的資源である古民家や宿坊、自然景観や文化・食材・アクティビティを組み合わせたグランピング等、地理的特性や歴史、文化などの地域の特色を活かした宿泊施設であって、泊まることが観光の目的となりえる宿泊施設のことを指します。

1.古民家

原則、建設後50年を経過したものであり、かつ、以下のいずれかに該当するもの

(ア)国土の歴史的景観に寄与しているもの

(イ)造形の模範となっているもの

(ウ)再現することが容易でないもの

2.宿坊

寺院や神社などで僧侶や参拝者等のために作られた宿泊施設

3.グランピング等

キャンプにおいて、旅行者が宿泊するために必要なテントや飲食等の準備をすることなく、アウトドアでの宿泊体験ができる施設

補助申請の受付期間

令和4年4月28日(木曜日)~令和5年1月31日(火曜日)

申込方法

下記リンクから指定する方法でお申し込みください。

この記事に関するお問い合わせ先

観光振興課 観光振興係
〒834-0031 福岡県八女市本町2-129番地
八女観光物産館内
電話番号:0943-23-1192
ファックス:0943-22-7311

お問い合わせはこちら