特別児童扶養手当

特別児童扶養手当とは

心身にしょうがいのある20歳未満の児童を監護している人に対して手当を支給し、しょうがい児の福祉の増進を図ることを目的としています。

対象となる人

20歳未満で、精神または身体にしょうがいのある児童を監護している父か母または父母に代わって、その児童を養育している人に支給されます

ただし次のような場合は、手当を受けることができません。

  • 父母、養育者または児童が日本国内に住所を有しないとき
  • 児童がしょうがいを支給事由とする公的年金を受ける事ができるとき
  • 児童が児童福祉施設等に入所しているとき

所得による支給の制限

請求者本人、配偶者および扶養義務者の所得が定められた額以上ある時は手当が支給されません。

手当の月額

  • 重度障害児(1級)一人につき 51,500円
  • 中度障害児(2級)一人につき 34,300円

 

(平成29年4月から)

  • 重度障害児(1級)一人につき 51,450円
  • 中度障害児(2級)一人につき 34,270円

 

手当の支払

認定請求した日の属する月の翌月分から支給され、4月、8月、11月に前月までの分(4か月分)が、指定された金融機関の口座に振り込まれます。

支所のお問い合わせはこちらです。

•黒木支所 市民生活福祉課生活福祉係(電話:0943-42-1114)
•立花支所 市民生活福祉課生活福祉係(電話:0943-23-4933)
•上陽支所 市民生活福祉課市民生活福祉係(電話:0943-54-2218)
•矢部支所 市民生活福祉課市民生活福祉係(電話:0943-47-3111)
•星野支所 市民生活福祉課市民生活福祉係(電話:0943-52-3113)
 

お問い合わせ先
子育て支援課 こども家庭係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1351
ファックス:0943-25-7093

お問い合わせはこちら