スマイルフェスタやめ2016が開催されました

 平成28年12月3日(土曜日)おりなす八女にてスマイルフェスタやめ2016が開催され、たくさんの来場者で賑わいました。

 ハーモニーホールでは、八幡小学校「みんなで歌おう教室」による合唱や、小中学生による人権作文発表のほか、相田みつを美術館館長 相田 一人さんによる講演が「いのち いちばん大切なもの~父 相田みつを を語る~」と題して行われ、一つひとつの作品に込められた想いや、作品が生まれた背景などを話されました。

 また小ホールやロビーでは、小中学生が描いた人権ポスターが展示されたほか、「子どもの人権展」として、各種団体の協力のもと、子ども食堂の模擬体験コーナーや子どもの人権に関するパネル展示、地域で活動する団体の活動報告展示が行われました。

 運営には、各団体から実行委員として参加していただいたほか、ボランティアスタッフとして八女農業高等学校、福島高等学校、八女学院高等学校の生徒さんにも参加していただき、来場者へ笑顔で声をかけたり、進んで後片付けを行う姿が印象的でした。

講演した相田一人さん

講演した相田みつを美術館館長 相田一人さん

八幡小学校 みんなで歌おう教室

八幡小学校 みんなで歌おう教室 のみなさん

小中学生5人が人権作文を発表しました。

小中学生5人が大ホールで人権作文を発表しました。

各団体が協力し、子ども食堂模擬店を開催。ミニカレーセットを提供しました。

各団体が協力し、子ども食堂模擬店をオープン。ミニカレーセットを提供しました。

来場者に明るく声をかける高校生ボランティアのみなさん

来場者に明るく声をかける高校生ボランティアのみなさん

小中学生が描いた人権ポスターを展示しました。

小中学生が描いた人権ポスターを展示しました。