市内の主な初詣・イベント情報

年末年始のおでかけ情報

新春初詣・イベント情報

市内の主な初詣・イベント情報をお知らせします。

ここで紹介している以外にも地域の神社や寺院などへお出かけください。 (参拝の際にはマナーを守ってお参りください。お接待等は数に限りがありますのでご了承ください)。

 年末年始は飲酒の機会が多くなります。飲酒運転は絶対にしないで、交通安全で楽しいお正月をお迎えください。

情報は「広報やめ平成30年1月1日号」の内容を転載したもので、平成29年12月15日現在確認できたものを掲載しています。(順不同)

初詣情報

旧八女市

宮地嶽神社(長野)

地元総代会の皆さんが31日除夜の鐘から正月3日まで、参拝客をお迎えします。おみくじやお札も準備しています。(1日9時~16時に地元中学生が巫女として協力していただきます)。31日から出店もあります。

吉田大神宮(吉田)

大晦日には竹灯明で参拝客をお迎えします。1月1日には歳旦祭があり、10時からお昼にかけて参拝客にお屠蘇がふるまわれます。

熊野神社(北田形)

大晦日の夜に、座元の皆さんがかがり火をたいてお迎えします

福島八幡宮(東宮野町)

大晦日にかがり火をたいて皆様をお迎えし、太鼓をたたいて元日午前0時から歳旦祭を行います。甘酒の接待があります。

土橋八幡宮(土橋)

大晦日23時から元日2時までたき火をして参拝客をお迎えします。お神酒やぶた汁や甘酒の接待があります。

一念寺(豊福)

大晦日23時45分から除夜の鐘をつきます。

浄光寺(岩崎)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつき、元日午前0時30分まで、参拝客にぜんざいの接待があります。

正福寺(東矢原町)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつき、参拝客にはぜんざいの接待があります。

真如寺(山内)

大晦日23時40分から除夜の鐘をつきます。

明永寺(西宮野町)

元日午前0時から、修正会を開きます。終了後甘酒の接待と、記念品があります。

無量寿院(西古松町)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつきます。参拝客にはだんご汁の接待があります。

《上陽町》

正明寺(北川内)

元日朝7時から修正会を開きます。

《黒木町》

覚法寺(黒木)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつきます。

行信寺(本分)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつきます。

専勝寺(今)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつきます。

金剛宝寺日向神別院(北大淵)

元日のみ参拝客にお屠蘇をふるまい、干支の絵絹の切り絵を差し上げます。

宗真寺(今)

大晦日23時から除夜の鐘をつきます。

霊巌寺(笠原)

大晦日23時45分から除夜の鐘をつきます。

芳沢寺(土窪)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつきます(鐘をつく前に本堂にお参りください)。ぜんざいあり。なくなりしだい終了します。

雲長寺(笠原)

大晦日23時45分から除夜の鐘をつきます。

大善坊(笠原)

1月8日(月曜日)10時から鬼子母神大祭新春開運祈祷会を行います。

津江神社(今)

元日午前0時から歳旦祭を行います。

《立花町》

開運寺(北山)

1月10日(水曜日)11時から大般若祈祷をします。

大光寺(北山大倉谷)

1月17日(水曜日)11時から初観音をつとめます。

浄慈寺(白木)

大晦日23時40分から除夜の鐘をつき、終了後本堂で修正会を開きます。

専勝寺(原島)

大晦日22時30分から除夜会(除夜の鐘つき)があり、ぜんざいと菓子を用意しています。注:数に限りがあります。0時30分終了予定。

松尾弁財天(上辺春)

正月・旧正月・縁日(毎月5日)にはお参りください。4月1日には松尾弁財天の大祭が行われます。

《矢部村》

善正寺(北矢部)

大晦日の23時45分から除夜の鐘をつきます。

老松天満宮(北矢部)

大晦日の23時45分ごろから竹灯明をともし参拝客をお迎えします。ぜんざいの接待あり。(なくなり次第終了)

《星野村》

大円寺(土穴)

初詣の参拝客にはお茶の接待があります。

浄源寺(長尾)

大晦日23時30分から除夜の鐘をつきます。0時30分終了予定。

福楽寺(光延)

元日午前0時からごまたきをします。

浄圓寺(十篭)

大晦日23時から除夜の鐘をつきます。午前0時終了予定。元日8時より修正会を行います。

麻生神社(麻生)

正月3日間お神酒の接待があります。

イベント

岡山公園で初日の出(岡山)

1月1日(祝)7時から岡山公園頂上で。岡山公園を守る会主催。雨天時は室岡公民館、記念品有り。

お潮井とり(柳島)

1月3日(水曜日)正午に無病息災と火災予防を願い、締め込み姿の男衆が矢部川で身を清めます。

お潮井取り

虚空蔵さん(宮島、上陽、星野)

宮島、上陽町轟、星野村の本星野、柳原の虚空蔵菩薩では、1月13日と9月13日に大祭を開いています。

柳島の十七夜(柳島)

1月17日(水曜日)20時、柳島観音堂前で。その昔、あめがた売りが村の前の矢部川に流れ着いた観音像を引き上げ、火で温めたとの言い伝えが起源。観音堂前に組み立てられたほっけんぎょうに火がつけられます。

柳島の十七夜

童男山ふすべ(山内)

1月20日(土曜日)10時、童男山古墳で。その昔、暴風雨にあって遭難した徐福一行を村人が火を焚いて介抱したという言い伝えがある祭りです。川崎小学校児童による紙芝居があります。

市内の主な施設等の年末年始の営業&催し物

べんがら村(電話0943-24-3339)

【12月27日(水曜日)~12月31日(日曜日)】
 歳末ふれあい市(正月用もち・野菜・総菜、しめ縄、切花・アレンジフラワーなど)
注:年末年始も通常営業
 【1月1日(祝)~1月3日(水曜日)】
レストラン正月バイキング
11時30分~21時(最終受付20時)

グリーンピア八女(電話0943-42-2400)

【1月1日(祝)】
 《初日の出》6時50分ロビー集合、花見展望台まで係員が案内します。
 《初湯》7時30分~8時30分注:大人300円、子ども150円
 《新春もちつき大会》10時~12時ホテルロビーで、臼と杵でついた餅をあんこ餅・きなこ餅でいただきます。
 《大福茶》1月1日~2日の10時~16時、さくらの間で。年の初めに祝う福寿の茶。一人300円、宿泊者は無料。

八女伝統工芸館(電話0943-22-3131)

【12月29日(金曜日)~1月3日(水曜日)】
 年末年始休館。1月4日(木曜日)から開館します。

八女観光物産館ときめき(電話0943-22-7730)

【12月31日(日曜日)~1月3日(水曜日)】
 年末年始休館。1月4日(木曜日)から開館します。

道の駅たちばな(電話0943-37-1711)

【12月31日(日曜日)~1月3日(水曜日)】
 年末年始休み
【1月4(木曜日)】9時から初売り。つきたてのもち、甘酒を振る舞います。なくなりしだい終了。

ほたると石橋の館(電話0943-54-2150)

【12月29日(金曜日)~1月3日(水曜日)】
 年末年始休館

ふるさとわらべ館(電話0943-54-2442)

【12月29日(金曜日)~1月3日(水曜日)】
 年末年始休館

星の文化館(電話0943-52-3000)

年末年始も休まず営業します。

茶の文化館(電話0943-52-3003)

【12月29日(金曜日)~12月31日(日曜日)】
 年末休館
 【1月1日(祝)~1月3日(水曜日)】
 〈営業時間〉▽1月1日=12時~16時▽1月2・3日=10時~16時

星の温泉館きらら※池の山荘内(電話0943-52-2082)

年末年始も休まず営業します。

杣のさと(電話0943-47-2500)

【1月1日(祝)~1月2日(火曜日)】休館
12月31日(日曜日)は午前のみ営業。1月3日(水曜日)は売店のみ営業。4日(木曜日)から通常営業。

12月29日(金曜日)から1月3日(水曜日)休み・休館

  • 八女市役所本庁および各支所
  • やめっこ未来館(電話:0943-24-8814)
  • 多世代交流館「共生の森」(電話:0943-22-2257)※12月28日(木曜日) は午前中のみ開館します。
  • 立花総合保健福祉センター「かがやき」 (電話:0943-37-0036)
  • 地域福祉センター(電話:0943-54-3629)
  • 八女市歴史文化交流館「いわいの郷」(電話:0943-24-3200)
  • 星野焼展示館 (電話:0943-52-3077)
  • 田崎廣助美術館 (電話:0943-24-8304)
  • げんき館おおぶち(電話:0943-24-8217)

12月28日(木曜日)から1月4日(木)休館

  • 黒木地域交流センター「ふじの里」(電話:0943-42-2131)
  • 杣のふるさと文化館(電話:0943-47-2055)
  • 学びの館(電話:0943-42-1982)

12月29日(金曜日)から1月2日(火曜日)休館

  • 星野総合保健福祉センター「そよかぜ」(電話:0943-52-3165)注:1月3日は11時~21時まで営業、4日からは通常営業(8時30分~21時)
お問い合わせ先
秘書広報課 秘書広報係(広報担当)
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1110
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら