八女の安全安心のために

防犯指導員は、地域において、防犯活動を効果的に行い、犯罪および事故のない明るい社会づくりを推進するため、警察機関や防犯協会等と密接な連携を図り、犯罪等の未然防止のための防犯指導などを行っています。
式では、田中八女警察署長が指導員一人一人に委嘱状を交付し、その後のあいさつで「犯罪の認知件数が戦後最低の数字となっているが、防犯指導員の活動の成果によるところが大きい。」と話されました。続いて、三田村市長より「この広い八女市では、高齢者世帯が多くなり、地域の中で子供たちの見守りも重要である。指導員の地域に根ざした防犯活動を通じて、犯罪の無い明るい社会が実現できることを期待している。」と激励しました。

○以下は八女市内の防犯指導員(敬称略・順不同)
高田龍介(上陽町)・田中忠信(星野村)・坂本弘敏(立花町)・山中洋一(矢部村)・橋爪哲也(吉田)・馬場猛(上陽町)・合原博人(黒木町)・森松堅(星野村)・轟静子(矢部村)・原島しのぶ(矢部村)・井手保臣(黒木町)・椿原淳(黒木町)

防犯指導員集合写真

お問い合わせ先
防災安全課 生活安全係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-24-8146
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら