令和元年8月九州豪雨災害(佐賀県)に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて

令和元年8月九州豪雨災害に伴う災害救助のために使用する車両について、高速道路及び有料道路の無料措置が令和元年9月2日(月曜日)から実施されます。

対象車両

(1)自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町の災害対策本部(物資集積所を含む)への救援物資等を輸送するための車両

(2)自治体等からの要請により、被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員等を輸送するための車両

(3)自治体が災害救援のために使用する車両

(4)災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

対象有料道路

西日本高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社
東日本高速道路株式会社
阪神高速道路株式会社
本州四国連絡高速道路株式会社
首都高速道路株式会社
各地方道路公社

適用される被災地府県

・佐賀県

令和元年9月2日(月曜日)~令和元年11月30日(土曜日)まで

利用の流れ

7月より手続きが簡素化しております。

災害ボランティアを行う車両

【往路】

  1. NEXCO西日本ホームページ(外部リンク)から往復分の証明書を取得
  2. 証明書に必要事項を記入
  3. 高速道路(有料道路)を利用時、被災地の指定IC(料金所)にて本人確認書類を提示のうえ、証明書を係員に提出

【復路】

  1. ボランティア活動終了時、災害ボランティアセンターで証明書に「活動確認」の押印を受ける
  2. 高速道路を利用時、被災地のIC(料金所)にて本人確認書類を提示のうえ、証明書を係員に提出

 

ホームページからの証明書の取得が難しい場合及び災害救援車両は

下記の要領で、八女市在住の方は八女市防災安全課まで「災害派遣等従事車両証明書の申請書」及び「確認済申込書」を提出ください。(受付時間は平日8:30~17:15となっております。)

発行手順

料金所通過時の注意事項

証明書を利用して有料道路を通行する際には、次のことに注意してください。

・入口IC、出口ICともに一般レーンを利用してください。(ETCレーン・スマートICは利用しない)

・入口で通行券をお取り下さい。

・出口では、必ず一旦停止して通行券と証明書を係員に渡してください。

・証明書に記載の入口IC、出口IC以外での利用はできません。

注意事項

災害派遣等従事車両証明は、高速道路等の有料道路の通行料金無料措置を講じるものであり、現地での車両の通行を許可したり、優先的に通行させたりするものではありませんのでご注意ください。

※措置を受けられる際は、必ず各高速道路会社のホームページ及び現地のボランティアの受付状況等をご確認ください。

現地へ行く前に熱中症対策等各自での準備をお願いします。

申請書・関連リンク

災害派遣等従事車両証明書発行に係るボランティア活動証明書(WORD:39KB)

災害派遣等従事車両証明の申請書(WORD:10KB)

NEXCO西日本「令和元年8月九州豪雨災害に伴う災害ボランティア車両の高速道路の無料措置について」

このページに関する
お問い合わせ
防災安全課 消防防災係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1731
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら