福岡県避難所運営研修・訓練が行われました。

 

平成30年2月11日(日曜日)、豊福公民館において、「福岡県避難所運営研修・訓練」が開催されました。

訓練には、豊福行政区の自主防災組織役員、地域住民、地元の消防団など100名以上が参加し、避難所の開設、避難所生活体験訓練、八女消防本部による心肺蘇生、AED取扱い訓練などの各種訓練を実施しました。

また、講師に災害研究所所長の伊永勉氏を招き、「避難所生活の不安をなくすために」と題して、避難所生活の実情や問題点、避難所を運営する際の注意点などについてお話しいただきました。

今回の訓練で、地域住民一人一人が、日常及び災害発生時に「自分が何をするべきか、また、何ができるか」を改めて考え、防災・減災意識の高揚と知識の向上を図る良い機会となりました。

 

訓練の様子

避難所の安全点検

避難者の受付

防災講演

災害研究所所長 伊永 勉氏

防災講演

災害研究所所長 伊永 勉氏

避難所生活体験訓練

避難所生活体験訓練  (段ボールベッド作成)

避難所生活体験訓練  (段ボールベッド作成)

避難所生活体験訓練  (段ボールベッド作成)

心肺蘇生、AED取扱い訓練

心肺蘇生、AED取扱い訓練

心肺蘇生、AED取扱い訓練

お問い合わせ先
防災安全課 消防防災係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1731
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら