鹿里地区の棚田(黄金の稲穂と彼岸花)

八女市星野村の中でも、標高の高い鹿里集落。少し開けた地形に、壮大なスケールの棚田が広がっています。鹿里地区は現在17戸、約40名ほどの小さな集落です。

この地区の棚田は、毎年お彼岸の頃、稲穂が黄金に色づき、畦いっぱいに真っ赤な彼岸花が咲き誇り、美しい棚田の原風景を観ることができます。

見頃は、毎年9月下旬で概ね1週間が見頃です。

鹿里の棚田全景

鹿里の棚田の彼岸花

彼岸花

本地区は、代表的な中山間地域で、都市部での農山村への関心の高まりを背景に、住民自ら積極的に体験型交流事業を展開しています。

代表的なイベントとして、「星野村鹿里棚田彼岸花まつり」があります。