津江神社の大クス

平安最末期の嘉応元年(1169)、初代・猫尾城主源助能が津江神社の創建時に植栽されたと伝えられています。

樹齢約830年、幹周り約15メートル、樹高約40メートルを測ります。主幹通りは円錐形の根上がり樹形で、枝張りは全方向に伸長し極めて美しい樹冠を保っています。

(写真)津江神社の大クス(つえじんじゃのおおくす)

お問い合わせ先
文化振興課 文化財保護係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1982
ファックス:0943-24-4331

お問い合わせはこちら