令和元年度八女のまつり~あかりとちゃっぽんっぽん~開催のおしらせ

八女市を代表するお祭り「八女のまつり~あかりとちゃっぽんっぽん~」が今年も開催されます。

2019postar

syasin

八女市には、国指定伝統的工芸品である「八女提灯」の"あかり"、八女が発祥の地である電照菊の"あかり"、また、270年以上の歴史を持つ国指定重要無形民俗文化財「八女福島の燈籠人形」の"あかり"と、さまざまな『あかり』が暮らしを彩っています。

八女のまつり~あかりとちゃっぽんっぽん~は、『あかり』をテーマに八女の伝統文化・産業をアピールする八女を代表するお祭りです。

会場周辺駐車場は満車になる可能性がありますので、車はなるべくお乗り合わせでお越しください。

 

チラシダウンロード(PDF:3.2MB)

会場マップ

八女の祭り実行委員会が運営するホームページ「あかりとちゃっぽんっぽん」では、まつりの魅力やみどころがご紹介されています。以下のリンクからご覧ください。

あかりとちゃっぽんっぽん(外部リンク)

八女福島の燈籠人形公演 21日(土曜日)~23日(月曜日)

国の重要無形民俗文化財に指定されているからくり人形公演です。

芸題:薩摩隼人国若丸厳島神社詣(さつまはやとくにわかまるいつくしまじんじゃもうで)

公演期日:9月21日(土曜日)、22日(日曜祝日)、23日(月曜振休) 1日5回公演

上演時間:第1回/13:30~、第2回/15:00~、第3回/16:30~、第4回/19:00~、第5回/20:30~

場所:福島八幡宮境内(八女市宮野町)

(主催)八女福島の燈籠人形保存会

八女福島の燈籠人形

町屋まつり 21日(土曜日)~23(月曜日)

町屋に生きづく職人技の実演や抹茶席、高校生茶道部による大茶会、和太鼓競演、人力車町並み散策、提灯絵描き体験など八女の伝統文化にも触れることができます。

日時:9月21日(土曜日)、22日(日曜祝日)、23日(月曜振休) 11時00分から

場所:八女福島白壁の町並みかいわい

(主催)町屋まつりプロジェクトチーム (協力)八女福島住民の方々

machiyamap

町屋まつりマップダウンロード(PDF:8.5MB)

八女うまかもんフェスタ・ステージイベント 21日(土曜日)・22日(日曜日)

今年のイベント会場は八女公園。公園内に設けられた特設ステージでは、ダンスや歌、太鼓パフォーマンスなどが披露されます。とくに地元出身でメジャーデビューを果たした「Good Coming」のコンサートや、COZY-ASHのクラリネット演奏は必見です。また会場には、地元・八女の飲食店24軒による、自慢の“うまかもん”がずらり!ステージを観覧しながら、美味しいグルメをお楽しみください。

日時:9月21日(土曜日)、22日(日曜祝日) 11時00分から20時00まで

場所:八女公園

umakamon

あかり絵コンテスト 21日(土曜日)・22日(日曜日)

地元の子どもたちや社会人チームが、八女の和紙を使った大きな提灯に絵付けします。各チームの個性溢れる作品は、白壁の通りと八女公園に展示され、祭りを幻想的に彩ります。21日(土曜日)の18:00からは、特設ステージにて「創作の部(社会人チーム)」によるあかり絵のPRが行われ、その後グランプリを獲得したチームへの表彰式も行われます。

期日:PRタイム(創作の部)・コンテスト/9月21日(土曜日)18:00〜
展示/21日・22日の2日間
展示場所:福島の町並み(井上本店〜恵比寿酒店前)・八女公園
主催:あかり絵部会(八女青年会議所)

宵の市 21日(土曜日)・22日(日曜日)

八女福島の白壁の通りでは、「宵の市」が開催されます。八女を代表する酒蔵の地酒を飲み比べできる「酒蔵まつり」や、ケバブや焼き肉などのキッチンカー、かき氷やクレープにお好み焼き、おもちゃ屋さんなどが出店。町家の軒下には八女の伝統工芸品である提灯を飾り、通りにはひと休みできるばんこ(縁台)も設えます。

日時:9月21日(土曜日)、22日(日曜祝日) 12:00〜21:00

場所:京町交差点周辺〜恵比寿酒店

主催:八女福島観光協会

ショート・ショートフィルムフェスティバル 21日(土曜日)・22日(日曜日)

八女福島の古き良き風情を残す3会場にて、10分〜15分ほどのショートフィルム(短編映画)が上映されます。世界的なフィルムアワードを受賞した作品のほか、ラブロマンスやアニメ、キッズ作品など、大人も子どもも楽しめるプログラムとなっています。それぞれ約60分程度の上映ですが、途中の入退場もできますので、お気軽にお越し下さい。

日時:9月21日(土曜日)、22日(日曜祝日)12:00~20:00

場所:堺屋・明永寺・横町町家交流館

体験イベント

旧八女郡役所では、子どもたち向けのイベントを開催します。お祭り期間中は、郡役所内にプラレールや巨大なダンボール迷路が出現!屋外では、金魚すくいに輪投げなどの縁日も開催します。また、旧郡役所と横町町家交流館では、八女の伝統工芸に触れる体験イベントも実施します。金箔張り体験や提灯絵描き体験など、他ではなかなかできない貴重な体験が待っています。

場所:旧郡役所・横町町家交流館

主催:八女商工会議所青年部

 

ショート・ショートフィルムフェスティバル&アジア2019

がまだすワイド801 あかりとちゃっぽんぽんスペシャル

八女のまつりあかりとちゃっぽんぽんに合わせてFM八女のがまだすワイドが3時間のスペシャル番組を放送します。当日はリポーターがやめのまつりの会場を巡って、様々なまつりの見どころをリポートします。9月21日(土曜日)13時からはFM八女(周波数801)をお聞きください。

 

FM

FM八女

周辺施設イベント

おりなす八女小ホール、さくらカフェ (21日・22日)

おりなす八女の小ホールでは「出張プラネタリウム」が開かれ、「お月見」をテーマに秋の夜空に見ることのできる星座をご案内します。また、エントランスホールではギャラクシーマルシェを開催。宇宙や星型のアイシングクッキー作りのワークショップのほか、アクセサリーやハンドメイド雑貨の販売も行います。

 

八女伝統工芸館イベント

八女の伝統工芸を市内外に発信する「八女伝統工芸館」。館内には、福島仏壇や提灯、石灯ろうに手漉き和紙など、様々な伝統工芸品が展示・紹介されています。期間中のイベントとしては、「竹久夢二展」と「八女軽トラ市」、「仏壇・提灯・和紙・竹細工職人による実演」を企画しています。

八女軽トラ市:9/22(日曜日)9:00〜12:00
仏壇・提灯・和紙・竹細工職人による実演:9/21(土曜日)〜23(月・祝)10:00〜16:00
竹久夢二展:9/14(土曜日)〜10/14(月・祝)9:00〜17:00

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

関連リンク

あかりとちゃっぽんぽん公式サイト

このページに関する
お問い合わせ
観光振興課 観光振興係
〒834-0031 福岡県八女市本町2-129番地
八女観光物産館内
電話番号:0943-23-1192
ファックス:0943-22-7311

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。