八女市出身ソプラノ歌手・山田芳子さんが朝倉市・東峰村支援チャリティーコンサートを開催(平成30年7月19日更新)

 

みなさん、こんにちは。八女市長の三田村です。

梅雨が明けて猛暑が続いています。熱中症にならないよう十分気をつけてお過ごしください。

先日の西日本豪雨では、7月16日の警察庁発表によると亡くなられた方が14府県で219人、共同通信のまとめでは安否不明者が5府県で20人。そして同日正午現在、消防庁によると16府県で約4,800人が避難生活を送られており、厚生労働省の発表では岡山、広島、愛媛3県の約15万9千戸で断水しているとのことです。連日の報道で、被害の大きさにあらためて心を痛めると同時に、亡くなられた方々のご冥福とけがをされた方々の一日も早いご回復、そしてまちの復興をお祈り申し上げます。

八女市は、平成24年の九州北部豪雨で被災した時、全国からご支援をいただきました。そのご恩返しの意味も込めて、7月12日から、市役所をはじめ関連施設で義援金箱を設置し、支援活動を始めているところです。

一方、昨年7月の九州北部豪雨で被害の大きかった朝倉市、東峰村に対して、本市はこれまで義援金や寄付金、見舞金の送金、救援物資の提供、そして朝倉市への職員派遣(継続中)等の支援を行ってきています。このような中、八女市出身で世界的に活躍されているソプラノ歌手・山田芳子さんと東京アマポーラ混声合唱団、歌ごえレクササイズ八女の会の皆さんによるチャリティーコンサートが、先日7月14日におりなす八女で開催され、収益金の全額を、平成29年7月九州北部豪雨災害復興支援金として本市へ寄託いただきました。八女市から、被災地へお送りさせていただきます。趣旨に賛同しチケットをご購入、そして当日ご来場いただいた市民の皆さんに心からお礼を申し上げます。

山田芳子さんは、平成24年に八女市が被災した時にもチャリティーコンサートの開催で支援していただきました。八女を、そして福岡を思う熱いお気持ちに大変感謝、感激しています。本当にありがとうございます。
 

チャリティコンサートでの様子

八女市出身ソプラノ歌手・山田芳子さん

このページに関する
お問い合わせ
企画政策課 秘書広報係(広報担当)
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1110
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら