「奥八女別邸やべのもり」で癒しのひとときを(平成30年6月29日更新)

 

みなさん、こんにちは。八女市長の三田村です。

矢部村所野地区に7月21日、待望の「奥八女別邸やべのもり」がオープンします。この施設は、矢部川のせせらぎが心地よいロケーションに、離れ宿7棟と管理棟・レストランを備え、市内外からのお客様に上質な癒しの空間と、八女の贅沢なおもてなしを堪能していただける新しい観光スポットとして、市が平成27年度から整備を進めてきました。離れ宿は、2名または4名利用タイプ(床面積48.7平方メートル~73.9平方メートル)で、それぞれに高級感溢れる空間を演出し、心ゆくまで優雅な時間を過ごしていただけます。また、レストランでは、地元で採れた新鮮な食材を使い、お客様に喜んでいただける美味しい料理を提供いたします。

ご存じのとおり、矢部村には、「蹴洞(けほぎ)岩」「ハート岩」などの奇岩群、美しい日向神ダム湖と千本桜、県下最高峰の釈迦岳(標高1,230m)を含む矢部山系八名山、陶芸やヤマメ釣りが楽しめる「秘境杣の里渓流公園」、観光物産館「杣のさと」など、魅力あるスポットがたくさんあります。また、八女という地名の由来に関わる八女津媛神社や、南北朝時代南朝最後の親王、後征西将軍・良成親王の御墓も残る、歴史とロマンの地域でもあります。

皆さんぜひ、この「やべのもり」へおいでください。そして、ご友人やお知り合いにもご紹介いただき、奥八女の大自然の中で贅沢な時間を過ごしていただけるよう願っています。八女ファンのさらなる獲得に向けてよろしくお願いします。

 

やべのもり外観

やべのもり部屋の様子

お問い合わせ先
企画政策課 秘書広報係(広報担当)
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1110
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら