「義務教育学校上陽北汭学園の開校(平成29年4月11日更新)

みなさん、こんにちは。八女市長の三田村です。

週末は市内各所の桜が満開となり見ごろを迎えました。春の雨で花が散ってしまうのではと心配していましたが、小学校の入学式までは持ちこたえてくれたようです。雨の中ではありましたが、校庭が桜色に染まる華やかな雰囲気で新入生を迎えられたことを嬉しく思っています。

さて、去る4月6日、「義務教育学校 上陽北汭学園」の開校式を行いました。本校は八女市における小中一貫教育の先駆けとして、平成21年4月に上陽北汭学園小・中学校として開校しました。さらに平成23年度に校舎を増築し、翌24年度からは小・中学生が一つの校舎で学べる施設一体型の小中一貫教育に取り組んできた経緯があります。

平成28年4月に施行された学校教育法の改正で「義務教育学校」が法制化されたことに伴い、保護者、地域の皆さんと慎重に協議を重ねながら、別組織であった小・中学校の統合を決定し、新たな義務教育学校として開校することになりました。平成28年度に義務教育学校をスタートしたのは全国で22校、福岡県内での開校は本校が初めてとなります。

今後、義務教育9年間を通した系統的、連続的な教育活動をより一層推進することで、指導の区分・カリキュラムの柔軟な設定や、小中教職員のさらなる連携強化が可能となり、学力向上やいわゆる「中1ギャップ」の解消など、さまざまな教育効果が期待できると考えています。本校の子どもたちが、支え合い、認め合い、切磋琢磨しながら成長していく環境を整え、県内初の義務教育学校として良きモデルとなるよう、関係者が心をひとつにして学校づくりに取り組んでまいります。

開校式の様子

開校式での挨拶の様子

開校式の様子

開校式の様子

お問い合わせ先
秘書広報課 秘書広報係(広報担当)
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1110
ファックス:0943-24-8083

お問い合わせはこちら