特色ある施策:教育委員会

担当課 学校教育課(電話番号 0943-23-1954)

学力

事業内容

確かな学力のつく学校づくり

学力向上

八女市は、小中連携して学力向上に努めることを最重点課題としています。教育委員会・校長会・教職員全体が同じ方向を向いて、課題解決に当たっていくようにしています。
 また、教育委員会は、各学校が学力向上のために特色ある取組をしていくように指導・支援をしています。

 特に、基礎・基本の定着を図り、全国・県平均以上の学力向上を目指していくためにも、小中学校に市独自の少人数指導教員や図書司書、特別支援教育支援員、特別支援学級児童生徒介助員等を配置し、効果的な活用を図っています。

背景・経過

小中学校に少人数指導教員の効果的な配置

個に応じたきめ細かな指導をするために、小中学校に少人数指導教員を配置
平成23年度:小学校 25,377千円 中学校 14,502千円
平成24年度:小学校 24,832千円 中学校 15,274千円
平成25年度:小学校 26,759千円 中学校 15,274千円
平成26年度:小学校 26,954千円 中学校 15,375千円

全小中学校に図書司書を配置

児童生徒の図書館利用の促進と学習を支えるために、図書館司書を配置
平成23年度:小学校 31,482千円 中学校 13,415千円
平成24年度:小学校 33,130千円 中学校 14,264千円
平成25年度:小学校 32,600千円 中学校 14,115千円
平成26年度:小学校 30,153千円 中学校 14,114千円

小中学校に特別支援教育支援員の配置

学力向上

普通学級において、特別な支援を必要とする児童生徒に対する支援員の配置
平成23年度:小学校 25,704千円 中学校 10,282千円
平成24年度:小学校 25,704千円 中学校 10,282千円
平成25年度:小学校 26,990千円 中学校 11,567千円
平成26年度:小学校 36,692千円 中学校 14,415千円

小中学校に特別支援学級児童生徒介助員の配置

特別支援学級において、特別な介助を必要とする児童生徒に対する介助員の配置
平成23年度:小学校 8,997千円 中学校 3,856千円
平成24年度:小学校 12,852千円 中学校 6,426千円
平成25年度:小学校 12,852千円 中学校 6,426千円
平成26年度:小学校 13,104千円 中学校 6,552千円

学力向上

お問い合わせ先
学校教育課 学務係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1954
ファックス:0943-24-4331

お問い合わせはこちら