マイナンバー 便利な個人番号カードを無料で交付します

11月に送付される通知カードは、マイナンバー(個人番号)をお知らせする紙製のカードで、本人確認ができる公的な身分証明書にはなりません。

平成28年1月から希望者に交付される個人番号カードは顔写真付きのカードで、マイナンバーの提示と本人確認ができる公的な身分証明書の機能がついて、大変便利です。

初回の交付手数料は無料ですので、希望する人は申請してください。

(画像)マイナンバーカード

個人番号カードは、どうやって申請するの?

申請方法

通知カードが届いたら、同封されている個人番号カード交付申請書に署名、または記名・押印して顔写真を貼って、同封の返信用封筒に入れて郵送してください。また、スマートフォン等によるWEB申請もできます。

通知カードは11月中旬から下旬にかけて、世帯単位の簡易書留でお届けします。

交付の通知

平成28年1月以降、交付準備が整いしだい、申請者へ交付通知書(はがき)を送付します。交付の案内まで期間を要することがあります。あらかじめご了承ください。

交付に必要なもの

交付通知書に記載された本庁または支所の窓口に、運転免許証などの本人確認書類と、通知カード・交付通知書を持参してください。住民基本台帳カードをお持ちの人は、回収いたしますのでご持参ください。

交付方法

本人確認のうえ暗証番号を設定した後に、個人番号カードを交付します。暗証番号は「数字4桁」と「英数字6文字以上16文字以下」の2種類が必要ですので事前に考えておきましょう。

代理人に交付する場合など、詳しくは本庁市民課市民係(電話番号 0943-23-1115)および各支所市民生活福祉課へお問い合わせください。

通知カード・個人番号カードの問い合わせ:個人番号カードコールセンター(電話番号 0570-783-578)

住民基本台帳カード(公的個人認証サービス)はどうなるの?

平成28年1月以降、住民基本台帳カードの新規発行は行いません。

これまで発行された住民基本台帳カードは有効期間内であれば引き続き使用できますが、個人番号カードと両方を所持することができませんので、個人番号カードの交付を受ける際に住民基本台帳カードは回収します。また、住民基本台帳カードを利用した公的個人認証サービスの電子証明書も、平成28年1月以降新規発行や更新手続きができなくなり、電子証明書を標準的に搭載した個人番号カードを使用することになります。

なお、個人番号カードの交付申請を行った場合に、カード作成に時間を要するなど、場合によっては、e-Taxの確定申告を行う期間に交付が受けられないおそれがあります。

そのため、現行の住民基本台帳カードに搭載される電子証明書の使用を希望される人は、有効期限が失効する前、平成27年12月22日までに更新の手続きをしてください。更新後、電子証明書の有効期限3年以内は使用できますが、有効期限後は、個人番号カードに切り替える必要があります。

個人番号カードの申請手続きを知りたいときは

申請を希望される人の相談受付を下記のとおり行います。

持参するもの

通知カード(同封の書類一式)、印鑑、写真1枚(4.5センチメートル×3.5センチメートル)

本庁:市民課

  • 期間・時間
    12月3日(木曜日)〜4日(金曜日) 9時〜16時
    12月7日(月曜日)〜11日(金曜日) 9時〜16時
  • 受付場所
    八女市役所 103会議室
    電話番号 0943-23-1115   
黒木支所
期間 対象地区
12月7日(月曜日)・8日(火曜日) 黒木
12月9日(水曜日)・10日(木曜日) 豊岡
12月14日(月曜日)・15日(火曜日) 串毛・木屋
12月16日(水曜日)・17日(木曜日) 笠原・大淵
  • 受付場所
    八女市役所 103会議室 黒木支所 市民生活福祉課 9時〜16時
    電話番号 0943-42-1113
立花支所
期間 対象地区
12月8日(火曜日) 光友
12月9日(水曜日) 辺春
12月10日(木曜日) 北山
12月11日(金曜日) 白木
  • 受付場所
    八女市役所 103会議室 立花支所 市民生活福祉課 9時〜16時
    電話番号 0943-23-4932

上記の期間にかかわらず、また他の支所市民生活福祉課でも相談に応じていますので、お問い合わせください。

お問い合わせ先
市民課 市民係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1115
ファックス:0943-23-3737

お問い合わせはこちら