避難行動要支援者支援制度の登録について

(イラスト)避難行動要支援者支援制度の登録について

災害時の避難支援や日常での見守りが必要な人は

八女市では、大規模な災害が発生した際に、家族などの援助が困難で、何らかの助けを必要とする人、日常生活で見守りや安否確認に不安を感じている人の登録を行っています。登録された人の名簿は、申込者がお住まいの行政区長、民生委員児童委員などにお渡しします。

日常生活では見守り等に利用されますが、災害が発生したり、災害が予想されたりする場合は、安全に避難するための支援情報として活用されます。

登録の対象者は

  1. 75歳以上の独居および高齢者世帯
  2. 要介護認定3以上(在宅の人)
  3. 身体しょうがい者手帳の等級が1級または2級(在宅の人)

前記以外でも希望する人は登録することができます。

登録については

ご希望の有無を確認するために、地域の行政区長、民生委員児童委員が各家庭を訪問されます。希望する場合は市役所(支所総務課)へ申し出ることもできます。

要配慮者の支援員としてご協力をお願いします

支援員とは、要配慮者の依頼により、日ごろの見守りや非常時の支援をお願いする人です。普段は、あいさつや会話などのご近所づきあいでかまいません。責任を伴ったり、過度な見守りをお願いするものではありません。支援員としての皆さんのご協力をお待ちしています。

日ごろからの近隣の皆さんの支援が、何より大きな力になります。

申請書等のダウンロード

避難行動要支援者登録申請用紙(PDF:210.4KB)

申請書(記入例)(PDF:393KB)

避難行動要支援者等支援制度周知チラシ(PDF:292.3KB)

お問い合わせ先
防災安全課 消防防災係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1731
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。