平成31年八女市消防出初式を開催しました。

八女市消防出初式が平成31年1月6日(日曜日)、春の山公園グラウンドで行われ、参加した八女市消防団員、八女消防本部職員は、無火災・無災害と市民の安全安心を守る決意を新たにしました。

式典では消防団によるポンプ操法などの訓練披露のほか、消防関係者や防災に功労のあった市民団体等への表彰が行われました。三田村市長から次のとおり式辞しました。

「昨年、八女市では大きな災害はありませんでしたが、西日本豪雨発災直後に、宇和島市へ防災担当職員を、現在は、保健師を東広島市へ派遣をしております。また、市民へ呼びかけ義援金を届けるなど、支援活動を行いました。被災地の一日も早い復旧・復興のために、今後も、できるだけの支援を行ってまいりたいと考えておりますので、皆様方のご理解、ご協力をお願いいたします。
常に危険と隣り合わせにありながらも、市民の生命財産を守り消防の使命を遂行され、ひいては市発展のためご活躍をいただいていております消防職員、消防団員各位と共に、災害のないまちづくりに向け、決意を新たにし、今後とも消防機動力の確保と組織の活性化を図り、社会環境に即応した消防力の充実強化に最善の努力をしてまいる所存であります。」

式典終了後は、同会場においてパレードが行われ、勇壮な姿に会場からは、たくさんの拍手が送られていました。

訓練披露の様子(ポンプ操法・馬簾まわし)

表彰の様子

パレードの様子

このページに関する
お問い合わせ
防災安全課 消防防災係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1731
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら