証明書発行業務について

納税証明書、国民健康保険税申告用納付証明、滞納のない証明発行業務は、本庁税務課及び各支所市民生活福祉課で行っています。

納税証明書、滞納のない証明の発行には、1通300円の手数料が発生します。

 

※納税証明書は、現年度分を含めて過去4年度分まで発行が可能です。(平成30年度の場合、平成27年度分まで発行可能)

※発行できる証明書は八女市税(市県民税、固定資産税、国民健康保険税、軽自動車税)に限ります。所得税、消費税等の証明書発行は市役所ではお受けできません。

※軽自動車税の車検用納税証明書(継続検査用)の発行に関しては下記リンクをご覧ください。

窓口にて請求する場合

納税義務者本人または義務者と同一世帯員が請求する場合

本人確認のため身分証明書(運転免許証等)を持参のうえ、申請書に必要事項を記入し窓口にて交付を受けて下さい。

上記の方以外が請求する場合

納税義務者と別世帯の親族の方や、委任を受けた方が代理で請求する場合は委任状が必要となります。委任状と、請求者の身分証明書(運転免許証等)を持参のうえ、申請書に必要事項を記入し窓口にて交付を受けて下さい。

 

 

郵送にて請求する場合

用意するもの

・必要事項を記入した申請書

・手数料相当分の定額小為替(ゆうちょ銀行直営店又は郵便局で購入してください)

・本人確認のための身分証明書(運転免許証等)のコピー

・委任状(納税義務者と別世帯の親族の方や、委任を受けた方が代理で請求する場合)

・返信用封筒(返送先を記入し切手を貼ってください)





車検用(継続検査)納税証明書について