人権セミナー八女2018が開催されました

第2回学習会が開催されました

7月24日(火曜日)、矢部公民館にて、熊本学園大学 教授 和田 要(わだ かなめ)さんによる講演「熊本地震に学ぶ」が開催され、57名が来場しました。
 近年、大規模な自然災害が次々と起きています。災害発生時に私たちが備えるべき原則について教えていただきました。
災害は平等にやってくるが被害は不平等で、時に差別を生んでしまうこと。実際に避難所で起きてしまった、障がいのある人への対応などの事例を基に、平等とは何かを考える良い機会となりました。

参加者から寄せられた感想の一部を紹介します。
・実際に体験されたお話等聞けて大変よかったです。今は、いつ災害が起こるか分からないという現状なので、勉強になりました。人権について、もう一度考え直そうと思いました。

人権セミナー八女2018第2回の様子

第1回学習会が開催されました

7月10日(火曜日)、おりなす八女にて、西南女学院大学 教授 新谷恭明(しんや やすあき)さんによる講演「部落差別はなぜ起きるのか」が開催され、186名が来場しました。
部落差別がどのようにして発生し現在まで続いてきたのか、歴史的事実や絵巻物などの資料に基づいてわかりやすく解説していただきました。すべての人権問題には、共通した差別意識があると話され、さまざまな差別をなくすヒントをいただきました。

参加者から寄せられた感想の一部を紹介します。
・「自分たち」と「あの人たち」とくくることから差別が始まる。という話を聞きとても納得がいった。すべての差別は根は同じということも再確認ができた。くくらずにそれぞれの人たちと向き合うことが、差別をなくすことだと思います。

~平成28年12月に部落差別解消推進法が施行されました。私たちの手で差別のない社会の実現を目指しましょう~

人権セミナー八女2018第1回の様子

関連リンク

人権セミナー八女2018ご案内

お問い合わせ先
人権・同和教育課 人権・同和教育係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-2074
ファックス:0943-24-4331

お問い合わせはこちら