子宮頸がん予防ワクチンの積極的な接種の勧奨差し控えについて

平成25年6月14日厚生労働省が開催した検討部会における結果を受け国では、予防接種法に基づく子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の接種については、定期接種の中止ではなく継続するものの、積極的な接種の勧奨を差し控えることになりました。

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の接種に当たっては、有効性やリスクなどについて、十分に理解した上で、接種を受けるかどうかをご検討ください。

なお、接種をご希望される場合は、今まで通り、定期接種(無料)で受けることができます。

リーフレット「子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ(平成25年6月版)

ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)

子宮頸がん予防ワクチン相談窓口について

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種につきましては、厚生労働省による相談窓口が開設しております。ご参照ください。

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)相談窓口

お問い合わせ先
健康推進課 保健指導係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1352
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら