八女市立小中学校の体育館等の吊天井落下防止対策について

八女市教育委員会 学校教育課

平成28年3月

 公立学校施設は、児童生徒等にとって一日の大半を過ごす学習・生活の場であるとともに、非常災害時には地域住民の応急避難場所となるなど地域の防災拠点としても重要な役割を担っています。

 平成23年3月の東日本大震災時において、体育館の吊天井材や照明器具等の落下により利用者が負傷する事例があったことから、平成26年4月に吊り天井の構造基準などについての法改正が行われ、既存施設においても早期の落下防止対策が求められています。

 そのため、八女市では平成27年度に八女市立小中学校の体育館の吊天井の撤去工事および照明器具等の落下防止対策工事を行い、現在、全ての公立小中学校体育館において工事は完了しています。

このページに関する
お問い合わせ
学校教育課 施設係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1954
ファックス:0943-24-4331

お問い合わせはこちら