八女はおいしい~主菜~菊花しゅうまい

八女はおいしい〜ふるさとの恵み〜

八女市食生活改善推進会の研修会で作ったレシピです。

(写真)菊花しゅうまい

材料 (4人分)

豚ひき肉(国産) 200グラム
小松菜 100グラム
こねぎ 20グラム

A
片栗粉 小さじ2
ごま油 小さじ2
しょうが(おろす) 小さじ1
酒 小さじ2
塩 小さじ1/3

しゅうまいの皮 24枚程度
柚子の皮(みじん切り) 適量
大根(おろす) 100グラム
濃口醤油 小さじ2

作り方

  1. 小松菜は茹でて水にとり、水気を絞ってみじん切り、ねぎもみじん切りにする。
  2. ボウルに豚ひき肉と1とAを入れ、全体を混ぜ合わせ、16等分に丸める。
  3. シュウマイの皮はせん切りにしてほぐし、2にまぶし、両手で軽く握って丸める。
  4. 蒸し器に3を並べ、蓋をして10分蒸す。
  5. 皿にシュウマイを盛り、柚子の皮を飾る。大根おろしも添え、醤油をかける。

1人分あたりの栄養価

エネルギー/194キロカロリー
たんぱく質/11.3グラム
脂質/9.9グラム
炭水化物/12.6グラム
カリウム/382ミリグラム
カルシウム/60ミリグラム
マグネシウム/22ミリグラム
鉄/1.7ミリグラム
食物繊維/1.3グラム
食塩相当量/0.9グラム

小松菜の旬と選び方

健康野菜として人気の小松菜。年中出回っていますが、「冬菜」と呼ばれるように寒さの厳しい1月〜2月が旬です。東京の小松川生まれの野菜なので、昔から東京では正月の雑煮用になくてはならない野菜です。
緑が濃く、肉厚で張りがあり、葉の勢いがよく、大きさがそろっているものが良いものです。霜がおりてからの小松菜は、甘みが増しておいしくなります。

鮮度の低下しやすい野菜なので、なるべく早めに使い切りましょう。

このページに関する
お問い合わせ
健康推進課 保健指導係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1352
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら