八女はおいしい~デザート~さつま芋とりんごのいがぐり揚げ

八女はおいしい〜ふるさとの恵み〜

八女市食生活改善推進会の研修会で作ったレシピです

(写真)さつま芋とりんごのいがぐり揚げ

材料(15個分)

サツマイモ 200グラム
レーズン 35グラム
リンゴ 1/2個
薄力粉(八女産) 70グラム
そうめん(乾) 50グラム

A
水 300cc
塩 ひとつまみ
揚げ油 適宜 (水溶き小麦粉)

B
薄力粉 大さじ2
水 40cc
塩 少々

作り方

  1. サツマイモとリンゴは、1センチメートルの角切り、レーズンは粗みじん切りにする。
  2. そうめんは、2センチメートルくらいの長さに手で折っておく。
  3. 鍋に1とAの水と塩を入れ、火にかける。サツマイモとリンゴが柔らかくなるまで煮て、軽く水分をとばし、冷やす。
    蒸す時は塩は入れない。
  4. 3に薄力粉を混ぜ15等分にし、丸める。
  5. 4にBの水溶き小麦粉を付け、折ったそうめんを栗のいがのようにつけ、フライパンに少量の油を入れ、転がしながら揚げ焼きする。

1人分あたりの栄養価

エネルギー/118 キロカロリー
たんぱく質/1.1グラム
脂質/6.1グラム
炭水化物/14.1グラム
カリウム/100ミリグラム
カルシウム/8ミリグラム
マグネシウム/6ミリグラム
鉄/0.2ミリグラム
食物繊維/0.7グラム
食塩相当量/0.1グラム

さつま芋の選び方と保存方法

両端があまり細くなく、形がきれいで全体が固くしまり、色つやがよくて皮がはげていないものを選びます。また、滑らかで凸凹がなく、ひげ根の跡が小さいものを選びます。硬いひげ根があったり、ひげ根の跡が深いものは筋っぽいので避けましょう。保存は新聞紙などに包んで、15度前後の通気性の良い場所に。また、寒さに弱いので、13度以下での保存や冷蔵は禁物です。

 

このページに関する
お問い合わせ
健康推進課 保健指導係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1352
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら