八女はおいしい~副菜~キャベツとスナップエンドウのカレーソテー

八女はおいしい〜ふるさとの恵み〜

材料(2人分)

(写真)キャベツとスナップエンドウのカレーソテー

早生キャベツ 100グラム
スナップエンドウ 60グラム
人参 20グラム
油揚げ 1/2枚
オリーブオイル 小さじ1
カレー粉 小さじ1/2
塩 少々

作り方

  1. スナップエンドウはすじを取ってさっと茹でておく。
  2. 早生キャベツは芯を取り、1センチメートル幅に切る。芯も薄くスライスする。
  3. 人参は3〜4センチメートル長さの拍子切りにする。
  4. 油揚げは茹でて油抜きし、水気を切って半分に切り、せん切りしておく。
  5. フライパンにオリーブ油を熱し、人参、キャベツを炒める。油揚げ、スナップえんどうを入れ、カレー粉、塩で調味する。

1人分あたりの栄養価

エネルギー/59キロカロリー
たんぱく質/2.3グラム
脂質/3.0グラム
炭水化物/6.9グラム
カリウム/187ミリグラム
カルシウム/46ミリグラム
マグネシウム/18ミリグラム
鉄/0.6ミリグラム
食物繊維/2.2グラム
食塩相当量/0.5グラム

スナップエンドウの豆知識

  • 世界最古の豆といわれるえんどう豆が原型で、グリンピースをさやごと食べられるように改良された品種。
    スナックエンドウともいわれるが、農林水産省の統一名称は『スナップ』。『スナップ(snap)』は、『ポキッと折る、パチッという音』という意味。
    保存方法は、冷蔵庫の野菜室で2〜3日まで。それ以上は、かために茹でて、冷凍保存をするとよい。
このページに関する
お問い合わせ
健康推進課 保健指導係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1352
ファックス:0943-23-1331

お問い合わせはこちら