雛の里・八女ぼんぼりまつり

箱びな発祥の地であり、古くから雛人形を作り続けている八女。
雛人形のふるさとがおくる「雛の里・八女ぼんぼりまつり」の季節が今年もやってきました。
早春の八女を代表するまつりを、家族やお友達でお楽しみください。

主催:雛の里・八女ぼんぼりまつり実行委員会 後援:八女市

2018ぼんぼりまつり表紙

期間:2018年2月11日(日曜日)~3月11日(日曜日)10:00~17:00(但し、営業の場合は営業時間内)

会場:八女市福島地区一帯

お雛様は桃色提灯が目印

まつり期間中は、白壁の町並みかいわいや中心商店街など約100か所に雛人形が飾られ、市内は雛の里一色に染まります。雛人形を飾っている会場の目印に、桃色の提灯が下げられています。

 

おひなさまめぐりマップ

2018おひなさまめぐりマップ(PDF:1MB)

お問い合わせ

八女観光案内所(電話0943-22-6644)/八女伝統工芸館(電話0943-22-3131)

※期間中は休まず開館しています。おひなさまめぐりマップを準備しています。

facebook(フェイスブック)で情報発信中です♪

イベントの情報などをフェイスブックで随時更新されています。
フェイスブックページは、下記、雛の里・八女ぼんぼりまつり(外部リンク)をクリックしてご覧ください。

雛の里・八女ぼんぼりまつりfacebook

オープニングセレモニー

まつりのスタートを告げる、オープニングセレモニーを行います。セレモニー後は、白壁の町並みを通り八女公園までパレード。十二単衣と束帯姿のお雛様を先頭に、保育所・幼稚園の子どもたちがお雛様の仮装で行進します。

⃝日時 2月11日(日曜日) セレモニー10:00~ おひな様パレード11:00~
⃝会場 八女文化会館(セレモニー)、白壁の町並み(パレード)

ひなマルシェ

おひな様に関した可愛いもの、美味しいものが勢ぞろい!小物やアクセサリー等を作るワークショップや人気のお店が沢山のワクワク楽しいマルシェをオープンします。

⃝日時 2月11日(日曜日) 11:00~15:00
⃝会場 おりなす八女 小ホール&桜カフェ・八女公園

ひなマルシェちらし(PDF:342.1KB)

ひなマルシェのお店の情報は、雛の里・八女ぼんぼりまつりフェイスブックで随時紹介されます。
下記の雛の里・八女ぼんぼりまつりfacebook(外部リンク)をクリックしてご覧ください。

雛の里・八女ぼんぼりまつりfacebook

十二単衣と束帯姿の結婚式

一般公募で選ばれた2組のカップルが十二単衣と束帯の衣装を身にまとい、神前結婚式を執り行います。式後、フラワーシャワーや太鼓の演奏などで盛り上げます。結婚式をあげたばかりの十二単衣と束帯姿の新郎新婦と一緒に、お雛様の仮装をした子どもたちがお披露目のパレードをします。
⃝日時 2月18日(日曜日)・3月4日(日曜日)  結婚式10:00~ お披露目パレード11:00~
⃝会場 福島八幡宮(結婚式)、白壁の町並み(パレード)

願い雛

参加される一人ひとりの願いごとをお雛様に託し、八女公園のモニュメントの水面に浮かべます。八女弁おみくじも好評です。
⃝日時 2月18日(日曜日)・3月4日(日曜日) 12:00~14:30
⃝会場 八女公園

あなたもお雛様に変身

お雛様に変身2016

オープニングセレモニーで女雛が着用した衣装を身につけて、雅な世界に浸ってみませんか?スタッフによる着付けや簡単なメイクアップをいたします。ご来場時にカメラをご持参いただけば記念撮影もできます。

○日時 2月24日(土曜日)・25日(日曜日) 13:00~16:00
○会場 堺屋
○料金 500円※スタッフによる着付けと簡単なメイクアップ

和服でめぐる八女のまち

和服でめぐる八女のまち2016

あまり和服を着る機会がない昨今、白壁の町並みを和服(着物)で散策しませんか?和服で散策されている方には色々な特典があります。着物のレンタル(有料)もあります。

○日時 2月24日(土曜日)・25日(日曜日) 10:00~16:00
○会場 牛嶋邸(受付)、白壁の町並みかいわい

人力車町並み散策

季節を感じながら、人力車ならではの白壁の町並み探訪。

○日時 2月24日(土曜日)・25日(日曜日) 10:00~16:00
○会場 横町町家交流館前(受付)
○料金 1人1回 大人500円、子ども300円 ※和服の方は100円

 

おひなさま供養祭

おひなさま供養祭2016

役目を終えたおひなさまに感謝の気持ちを込め供養します。供養を希望する方は2月20日(火曜日)までに申し込みの上、当日会場へ人形をお持ちください。
⃝日時 2月24日(土曜日) 14:00~(受付11:00~12:00)
⃝会場 福島八幡宮
⃝供養料 2,000円(人形を持ち帰る場合1,000円)
※供養ができるのは雛人形のみです。雛人形以外の人形や人形以外のお飾りはご遠慮ください。

○申込み・問い合わせ 八女観光案内所(電話0943-22-6644)

宵の雛

八女福島八幡宮境内にて竹あかりを灯して、一夜限りの幻想的な空間を演出します。竹あかりワークショップもあります。

○日時 3月10日(土曜日) 17:30点灯
○会場 八女福島八幡宮境内

※画像はイメージです。

「福岡(天神)~八女」直行臨時バスを運行します

「雛の里八女ぼんぼりまつり」と八女市立花町で開催される「八女夢たちばな観梅会」にあわせて、福岡市(天神)から八女市までの直行臨時バスを運行いたします。
便利でおトクな直行臨時バスをぜひご利用ください!

直行臨時バス

運行日:2月17日(土曜日)、18日(日曜日)、24日(土曜日)、25日(日曜日)

発着場所:西鉄天神高速バスターミナル⇔八女伝統工芸館・夢たちばな観梅会会場

※八女伝統工芸館~夢たちばな観梅会会場前間は乗降できません。各会場間移動用臨時バスをご利用ください。

詳しくは、九州のバス情報ポータルサイト「直行臨時バスの予約・時刻表などはこちら(外部リンク)」をご覧ください。

直行臨時バスの予約・時刻表などはこちら

地図情報

お問い合わせ先
商工観光課 観光振興係
〒834-0031 福岡県八女市本町2-129番地
八女観光物産館内
電話番号:0943-23-1192
ファックス:0943-22-7311

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。