ダニエル・ケン・イノウエ氏胸像建立に伴う寄附金を募集します

ダニエル・ケン・イノウエ氏の祖父・父は八女郡横山村(現八女市上陽町上横山)出身で、祖父から教わった「義務」と「名誉」を生涯貫き、日米の友好親善に尽力しました。

1960年(昭和35年)に祖父や父の長年の願いだった故郷を訪問され、また平成24年北部九州豪雨災害に対して、お悔みの声明を出すなど、イノウエ氏自身も祖父・父の故郷に対する思いを持ち続けていました。

このたび八女市では、上陽町にルーツを持つ氏が、日米両国において政治・文化面で果たした多岐に渡る功績を後世に伝え、故郷の誇りとするために、氏の胸像建立を計画いたしました。

2015年(平成27年)にアメリカから日米友好の証として贈られたハナミズキ30本が植樹されている公園に、新たなシンボルとして建設いたします。

つきましては、多くの方々のご賛同とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

期間

2020年(令和2年)10月15日木曜日から12月15日火曜日まで

寄附金額

一口 1万円

複数口のご寄附も可能です。

  • ご寄附いただいた方々のお名前は、胸像の台座に刻銘いたします。
  • 団体での寄附や匿名での寄附もお受けいたします。
  • 刻銘の順序は事務局での調整となりますことをご了承ください。

申し込み方法

申込書をご記入のうえ、郵送、ファックス、メールにてお申込みください。

申込書は以下のフォームからもダウンロードできます。

寄附金納付方法

以下から方法からお選びください。

1.現金

八女市役所上陽支所にて受付します。

2.納付書

申込書受付後、納付書を郵送します。

取扱金融機関:福岡銀行、筑邦銀行、筑後信用金庫、西日本シティ銀行、福岡中央銀行、福岡八女農業協同組合、九州労働金庫

3.口座振込

申込書受付後、指定口座をご連絡します。(振込手数料のご負担をお願いします。)

税法上の措置について(寄附金控除)

所得税法第78条の寄附金控除(2千円を超える分について)、地方税法上第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号の規定に基づく寄附金控除、法人税法第37条第3項第1項の規定に基づく損金に該当します。

寄附金受領証明書の発行

寄附申込書にてお申し出をいただきますと、寄附金受領証明書を発行いたします。

ダニエル・ケン・イノウエ氏胸像概要

建立場所

ホタルと石橋の里公園内(八女市上陽町北川内)

胸像の高さ

約70センチ(半身像)

台座と合わせた高さ約190センチ

完成予定

2021年3月

建立者

八女市

ダニエル・ケン・イノウエ氏略歴

1924年(大正13年)9月7日

ハワイ州ホノルルにおいて出生。日系二世。

 

ハワイ大学在学中、太平洋戦争が勃発し、日系人部隊「第442連隊戦闘団」に配属され、イタリア戦線で右腕を失うが、その戦果により数々の勲章を受章。英雄と讃えられた。

1962年(昭和37年)

ハワイ州から連邦上院議員に初当選。

1999年(平成11年)

「勲一等旭日大綬章」を受章。

2000年(平成12年)

米国大統領から軍人に贈られる最高位の名誉勲章を受章。

2010年(平成22年)

上院議員最古参で上院仮議長となり、米国史上初めてのアジア系米国人で最高位の地位に就く。

2011年(平成23年)

日米友好の架け橋となった氏を讃え、春の叙勲で、外国人が受章する最高位の勲章「桐花大綬章」を受章。

2012年(平成24年)12月17日

永眠。(88歳)

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

このページに関する
お問い合わせ
上陽支所 まちづくり推進係
〒834-1102 福岡県八女市上陽町北川内547番地1
電話番号:0943-54-2211
ファックス:0943-54-2809

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。