祇園祭(こっぱげ面)

農作物の病害虫被害や梅雨時期の水害を消滅させるために始まった行事。

星野村では7月11日に長尾の天照御祖神社(あまてらすみおやじんじゃ)にて、7月15日に的別当の素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)・7月14日、15日に三坂の祇園神社の三カ所で祇園まつりが行われます。

この時には子供達の胸をときめかせる「こっぱげ面」が青竹を振りかざしながら村内を所構わずに暴れ回ります。

(写真)こっぱげ