八女市地域防災計画を改定しました

計画の目的

八女市地域防災計画は、平成22年2月の合併により、市域の形状も平坦地から山間地域まで多岐にわたり、気象条件も異なることから、様々な災害が想定されることとなったため、平成23年3月に八女市地域防災計画を作成しました。

そうした中、平成24年7月に発生した九州北部豪雨災害を受け、災害予防対策、災害応急対策の教訓を活かし、抜本的に見直しが必要になりました。

 また、平成25年及び平成26年に災害対策基本法(昭和36年法律第 223号)が大幅に改正され、市民の役割(自助)、地域の役割(共助)、市や公的機関の役割(公助)を改めて位置づけ、「日頃から取り組むこと」、「有事の際の心構えや対策」「復旧復興」について、整理を行いました。

 災害の発生を完全に防ぐことは不可能なため、被災を最小限に少なくする「減災」の考え方を基本に八女市地域防災計画を改正しました。

計画の構成

八女市地域防災計画は、以下の4編で構成されています。

風水害対策編(PDF:2.3MB)

震災対策編(PDF:1.2MB)

事故対策編(PDF:814.2KB)

資料編(PDF:8.1MB)

お問い合わせ先
防災安全課 消防防災係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1731
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。