多重債務問題相談の案内

多重債務問題は解決できます!

多重債務とは、借金の返済や利息支払いのために、新たな業者から借金を重ねていく状態のことを言います。

 A社からの借金返済のためにB社から借り、またその返済のためにC社から。そのうち、とても返済しきれない借金の額を抱えることに・・・。それは「子どもの塾の費用が足りない」「病院の支払いに間に合わない」など、生活費の不足を補うためのちょっとしたきっかけが始まりであることが多く見受けられます。

1回だけの借金で終わらせるつもりが、手軽さ、便利さからまた借りてしまう。こうしたことは誰にでも起こり得ることで、決して一部の人に限ったことではありません。
 多重債務の状態から抜け出す道は、必ず開けます。一人で悩まずに、まず相談しましょう。

(イラスト)多重債務でお困りの方は

債務整理四つの方法

任意整理

  裁判所を通さず、債権者と弁護士などの間で返済方法を和解します。

  •  こういう場合に適しています
    ・借金総額が比較的少ない場合
    ・「引き直し計算」で借金の減額が見込まれる場合

特定調停

  裁判所が債権者と債務者の間に立って、利害関係を調整します。合意が成立すれば、

 確定判決と同じ効力を有する調停調書が作成されます。

  •  こういう場合に適しています
    ・借金をしている貸金業者が少ない場合
    ・「引き直し計算」で借金の減額が見込まれる場合

個人版民事再生(個人再生手続)

  裁判所が認可した再生計画に基づき、債務を返済します。

  •  こういう場合に適しています
    ・借金をしている貸金業者や額が多い場合
    ・住宅ローンがあり、住宅を手放したくない場合
    ・定期的な収入を得ている場合

自己破産

  全財産を債権者に分配し、残った債務を全額免責してもらいます。

  • こういう場合に適しています
    ・返済の見込みがない場合(ギャンブル等が借金の原因の場合、免責されないことがあります)

 引き直し計算:利息制限法の金利に基づいて返済額の計算をやり直しすことで、払いすぎた利息(過払い金)は元金へ充当することができます。

多重債務の相談はこちらまで

(イラスト)相談

多重債務相談窓口

福岡県弁護士会

無料、要予約

久留米法律相談センター/久留米市篠山町11番地5 筑後弁護士会館内

10時30分〜11時30分、13時〜16時(月曜日〜金曜日)

電話番号 0942−30−0144

福岡県弁護士会

福岡県司法書士会

筑後総合相談センター/久留米市城南町22番14号

電話相談 毎週火曜日18時〜20時(無料)

面談相談 毎週土曜日13時〜15時(初回無料)

(要予約、月曜日〜金曜日 13時〜14時に受付)

電話番号 0942−32−6840

福岡県司法書士会

福岡財務支局

無料

福岡合同庁舎/福岡市博多区博多駅東2−11−1(福岡合同庁舎本館4階)

9時〜12時、13時〜17時(月曜日〜金曜日)

電話番号 092−411−7291

福岡財務支局

夜間クレサラ電話相談

無料

福岡県青年司法書士協議会

18時〜20時(月曜日〜金曜日)

電話番号 092−724−9505

夜間クレサラ電話相談

お問い合わせ先
防災安全課 生活安全係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-24-8146
ファックス:0943-23-2583

お問い合わせはこちら