セーフティネット保証(4号)に係る手続き(令和2年7月豪雨による災害)

このたびの「令和2年7月豪雨による災害」により、セーフティネット保証4号が八女市に指定されました。この措置により、セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)が利用可能となります。

指定期間:令和2年7月4日から令和2年10月12日まで

・適用地域の中小企業は、直接被災していなくても、災害に起因して一定の売上減少が生じれば、認定を受けることができます。

・当該保証の認定を受けた中小企業は、福岡県制度融資「緊急経済対策資金」を利用することができます。

保証割合・限度額

100%保証
一般保証と別枠で利用可能
保証限度額:8千万円(無担保)、2億円(有担保)

セーフティネット保証5号とは併用可能ですが、同じ枠になります。

利用対象者

以下、1. 2. の両⽅を満たすことについて、市町村長の認定を受けた中小企業者

1. 指定地域において1年以上継続して事業を行っていること
2. 令和2年7月豪雨による災害に起因して、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して、20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること

提出書類

認定申請書

認定申請書(4号)令和2年7月豪雨(WORD:17.6KB)

認定申請書(4号)令和2年7月豪雨(PDF:36.5KB)

減少率等の計算は、小数点第2位以下を切捨てし、第1位までを記入してください。

(例 21.283…% の場合は 21.2%)

認定申請書 添付書類(売上高等比較表)

添付書類(売上高等比較表)(EXCEL:14.7KB)

添付書類(売上高等比較表)(PDF:65.1KB)

認定申請書 添付書類に記載された金額等の詳細を確認できる資料

・直近1か月の売上高等がわかる資料、前年同月とその後2か月間の売上高等がわかる資料(月別損益計算書、月別残⾼試算表など)

・今後2か月分の見込み売上高等がわかる計画書など(任意の様式で作成ください)

※資料については、社名が記載されていることを確認してください。

委任状

本人に代わって申請書を提出する場合は必要です。

 

※その他必要と認められる書類がある場合は、追加で提出していただくことがあります。

手続きの流れ

1.以下の必要書類を揃えて、商工振興課の窓口(八女市役所本庁2階)に提出してください。

※提出書類の漏れを防ぐために、事前チェックシートを作成しました。ご活用ください。

※16時30分以降に受付された場合には、翌開庁日の発行になる可能性があります。ご了承ください。

申請手続 事前チェックシート(PDF:69.6KB)

・認定申請書

・認定申請書 添付書類(売上高等比較表)

・認定申請書 添付書類に記載された金額等の詳細を確認できる資料

・委任状  ※本人以外が申請する場合

2.市の認定を受けた後、本認定の有効期間内に、金融機関または信用保証協会に認定書を持参し、保証付き融資をお申し込みください。

※本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会の金融上の審査があります。

関連リンク

中小企業庁

福岡県信用保証協会

このページに関する
お問い合わせ
商工振興課 商工振興係
〒834-8585 福岡県八女市本町647番地
電話番号:0943-23-1189
ファックス:0943-24-8003

お問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。