【9/22開催】「いわいの郷」歴史講座[八女の先駆者たち」

本庄崎村製作地球儀(久留米市教育委員会)

本荘崎村製作の地球儀(久留米市教育委員会)
【9/22開催】「いわいの郷」歴史講座[八女の先駆者たち」の詳細
分野

講座・教室,催し・イベント

内容 「八女の先駆者たち」

講師 佐々木 四十臣(ささき よそおみ)さん
(福岡県地方史研究連絡協議会会長)

「学は上妻にあり」の言葉が語り継がれるように、藩政期(江戸時代)の八女には、みずから進んで物事に取りくむ気風が満ちていました。そのような風土の中で、いろんな分野においての先駆者を輩出しています。今回はその中で、久留米藩で最初の種痘を行った吉常村の医師熊谷文叔や地球儀を製作した本荘崎村など、医学と科学を中心に関わる人物を紹介します。
日時 (土曜日)13:30~15:00
場所 岩戸山歴史文化交流館 研修室
対象 どなたでも
定員

定員あり(先着順)

50名程度

申込

申込不要

当日受付の先着順です

受講料

無料

問い合わせ先

八女市岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷
(文化振興課 歴史文化交流館係)
〒834-0006 福岡県八女市吉田1562番地1
電話番号:0943-24-3200
ファックス:0943-24-3210

お問い合わせはこちら